弓道へなちょこ日記



「腰を切る」ってどういう動作?

2005/03/08(火) 23:59:59

zasha_A08.gif昨日に引き続き「弓の動作解説 > 的前練習 坐射一手」を作っています。

で座ったり立ったりする動作に説明を追記しているのですが、一つ一つの動作を言葉に落とすのって難しい。
「腰を切る」や「膝を活かす」なんて動作は、弓道用語以外ではなんと説明したらよいのだろう。ず~っと弓を引いているとそれ以外の言葉で説明するのが難しくなる。

きっとこういった"慣れ"が初心者教育などの上で障害になるのだろう。自分が分かっているだけに「初心者が何が分からないのか」が分からなくなるのだ。

とりあえず「腰を切る」動作については以下の説明を付ける予定。「両膝を寄せながら、腰を前方上に引き上げ、両膝を90度に伸ばします。(腰を切る)」

う~ん、もう少し分かりやすく説明するにはどうしたものか。皆さんのご意見もお待ちしております。


コメント

腰を切る / 弓

2005/03/09(水) 22:26:24

シンプルな表現で、
「両膝を床につけて、腰を上に引き上げながら腰を伸ばす。(腰を切る)」
ではどうでしょうか?

腰を切りつつ / 弓

2005/03/09(水) 22:44:03

「腰を切りつつ、弓の末弭を目線の高さまで上げていく」も追加お願いします。

腰が切り終えた時には、末弭が目線の高さにあります。弓の位置も上がりきった図にして下さいね。

う~ん / デビ

2005/03/10(木) 07:44:09

コメントありがとうございます。

両膝はついた状態からのスタートなので「両膝を床につけて」ってのが必要かどうかは微妙なのです。

ちなみに、上記の絵は本座での絵なので弓は上がった図はご指摘のように別にあります。(分かりにくくって申し訳ない)

「膝を活かす」 / 弓

2005/03/10(木) 09:26:53

本座での絵でしたか(早トチリで申し訳ない)。
本座でしたら、跪座の姿勢から立った姿勢の絵を一つの絵にして矢印で動きをシンプルに表現してはどうでしょう。

「左脇腹で左腰を引き上げるようにして、左膝を手の平一枚の高さまで上げる。(膝を活かす)」
膝の生かし方は実際に難しいくて、私は死気体になっていることが多いです。(笑)

製作途中 / デビ

2005/03/11(金) 10:00:09

まだ途中ですが、公開。
間違い等あればご指摘ください。

http://www.ecoecoman.com/kyudo/howto/07_zasha.html

もう製作終了しちゃいまいた? / サブロー

2005/03/31(木) 07:04:55

「膝を活かす」って何だろうと思いネット検索をかけたら、ここに漂着してしまいました。いつも掲示板しか利用してないので存在すら知りませんでした・・・。
それで、「腰を切る」についてですが「上半身は直立したまま(前傾姿勢にならぬよう)膝立ちになる」といった表現はどうでしょうか。他にも「腰から真上に吊り上げられる様な感覚で行う」といった注意事項があると分かりやすいのではないかと思います。

まだです。 / デビ

2005/04/01(金) 01:26:15

まだ、ローカルに弓さんに指摘いただいた部分を中心に吟味中。いっそのこと公開してしまいたい。って、Updateを行ったので、上記コメントと同じURLを見てもらえればと思います。

そうそう、「膝を活かす」ではなく「膝を生かす」らしいです。「膝を活かす」でここが有名になっちゃうと困っちゃう~。

生かすでしたか / サブロー

2005/04/02(土) 04:36:33

どうりで「活かす」だと検索量が少なかった訳ですね。かといって「生かす」でもそんなに多くなかったです(苦笑)。他の武道では使われてないのでしょうかね?

それにしても、かなり細分化されて初心者にも分かりやすいものが出来てるように感じました。なんとなくデビさんHPはこれからの弓界に不可欠となるのでは!?と、勝手な想像をしてます・・・。

コメントの投稿

名前:
メール:
URL:
タイトル:
内容:


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyudo.blog3.fc2.com/tb.php/65-fabc56cd


ホーム > へなちょこ日記 > 「腰を切る」ってどういう動作?

(c)デビール田中 : 問い合わせ