弓道へなちょこ日記



ねごと

2008/01/31(木) 08:25:32

夜中に隣の布団から「ケロケロケロケロ~~」っと不気味な音が聞こえ、見てみると嫁がうなっていました。

「いつもの悪ふざけか?」
と、ビシバシ叩いてみましたが、リアルに寝ている様子。

揺らして起こしてみると
「いや~、河童が向こうからやってきて、必死に『あっちいけ~』って言ってたのよ。『あっちいけ~』とか寝言言ってた?」と。

…逆です。確実に河童寄って来る言い方してるし…。(なんだよ、ケロケロケロって…)

夜中に二人で大爆笑して再び寝ました。夢が子供並です。

しばらくは嫁がカッパに取り付かれていないかを観察しながら過ごしていこうと思います。


弦購入

2008/01/30(水) 08:05:02

昨日は都心での仕事があったので、帰りに長谷川弓具店に寄って弦を購入。(某強弓引きの方々の様に常連ではないので購入後早々に退散)

自作弓用の弦が切れて、久しく放置されており、着々と裏反りがすごいことになっています。この間は「360度反り返った(というかVの字になった)弓」という悪夢をみてうなされており、「こりゃ引いてやらねば」と、気にはしていたのです。。やっと購入。。待たせたな自作弓。相棒の飛翔弦3号だよ。

最近会を持つとか、モタレとか、緩みとかと16kgの弓で格闘しているので、突如24kgで引いて大丈夫かと心配。まぁ、また巻藁でボチボチと引こうかと思います。

そうそう、昨晩は太陽書房から「原稿書かない?」というメールが来ていたので小遣いを減らさないためにも前向きに検討をしようと思っています。1~2ページなら埋められるかな。いや、ポジティブキャンペーンをはる気持ちでいます。(休刊になられても寂しいしねぇ)。


弓道日本 5号

2008/01/28(月) 08:51:45

田中家の息子も今年の春から幼稚園、、養育費がかかる時代に突入し始めました。。 (も、もちろん子供の成長はうれしいのですが)

さて、そんな田中家の財政背景の中、「弓道日本」が5号をむかえ、次回の更新するか否かを決める時期になりました。どうすっかなと。年間4冊\5,800なり。

と、振込用紙に書いてあったけど、あれ? おかしいな? 1冊1,000円 +税 or 1,200円+税だぜ、4冊だったら全然計算合わないのだけれど??? 普通年間購読すると送料無料とかなんとかサービスあるものなのだけれど。Amazonで何か他の雑誌と買って、送料無料にすれば\4,200で4冊分買えないかしら?

実際、悩んでいるのは「そもそも1冊\1,000払う価値があるか?」という点に尽きるので、金額が理不尽なのはおまけみたいな悩みに過ぎないのだけれど、気付いちゃったので書いておきます。ほんと、次回どうすっかなぁ~。(真面目に投稿を始めたら、1冊くらい献本してもらえっかな~)

-------------
Amazonへリンク
弓道日本 5号


弓道 会社の月例会

2008/01/26(土) 23:16:24

今日は、会社弓道部の月例会でした。

まぁ、正直言うと先日の日記のコメントから、弓道に対するやる気があふれ出ています。単純戦士ですから。

で、今日の収穫と言うか、うれしい話があったので書いておきます。

今日はなんと「もっと会を短くして早く離せ」と指摘を受けたのです。単純戦士であり早気患者の私としては「会持て」と言われる事はあっても、「早く離せ」なんてここ10年は聞いた事がありません。えらい事です。

実際の所を言うと、早気患者→ゆるみ患者 へと病状が移行しているため、会に入り, 安定した所を探そうとか伸びようとか考えたり力を入れたりしていると、ボロボロになってゆるんで離れているっと、こんな状況を見かねて指導いただいただけなんですが…。

で、早く離れようと思うと、今度はその会付近ですでにゆるみだす様なのです。心の不思議です。(下手なだけですが)

それでも、充分に自分を調子付かせる一言でした、忘れずにメモしておこうと。

そうそう、今日の月例会の賞品はシュークリーム他洋菓子など子供が喜ぶアイテムでした(賞品と言っても、皆に行き渡るモノだったりしますが)。「一人弓引いて楽しむ父と、それをむかえる家族」に対して、これは非常にナイスな援軍となったことも付け加えておきます。無事に嫁・娘・息子より暖かく迎えられました。
田中家に気をつかっていただいて、+αで4個もGetしたことは他部員には内緒だ、ジャンケンによる争奪戦にて穏やかに分け合いました。ごちそうさま!


飛んでくる矢をつかむ男

2008/01/25(金) 05:58:26

よい子は真似しないように



危険防止とか色々言っている昨今では絶対に放送できない内容ですな。いや、ホント真似しないでね。(じゃ、載せんなと言われそうですが、まぁネタです)


雪の道場

2008/01/24(木) 08:58:38

お昼に弓道場に顔を出しました。

大体寒い時は道場のシャッターは閉めたままなのですが、近くまで行くとすでに的中する音が響いていました。「さ、寒いのに開けてるのか…」と。

道場に入ると矢道が雪一面で非常に明るく、普段とはまた違った雰囲気でした。(寒いけど)

雪は夜には雨に変わりましたが、たまの雪はなかなかにオツでした。


2008/01/23(水) 08:14:36

今朝、関東では朝から雪が降っています。

言葉を覚えてから初めて見る息子(3歳)は「ウォ~」っとビックししきりで、「外で雪ダルマ作る!」と気が早い様子。

娘(5歳)は「シラスが降ってきてるみた~い」と素敵なのか、生臭いのか良く分からないたとえをしていました。

さて、大人は仕事へと。(弓道場は極寒だな…)


久々。近況報告

2008/01/21(月) 00:50:00

久々に日記を書きます。年またぎで日記をサボっていたら嫁に「あんたは何をやっているの?」と急かされました。。

年末のお休みは基本ゴロゴロしてすごしました。実家にも帰らなかったので思う存分子供と遊ぶ時間をとりました。まったく弓も引かずに。

年明け後に、会社の弓道部で新年射会が開かれ、さりげなく第二介添などやりましたが、超久々でまったく手順を覚えておらず多々恥をかいてきました。勉強せにゃならん。

ちなみに、射会一射目は速攻で看的所に屋根に的中しており、今年の幸先が思いやられます。
昨年・一昨年から、「早気に怯えて、握りこんでおり、離れがチグハグになって暴発する」という病にかかっており、安全性から考えても非常にデンジャラスな射手になってます。本当に着々と下手になっている様な気がしてまずいです。(弱音)

おっと、早々に愚痴になると今年もまずいので、今年は週末の練習を増やしたいなぁと。一人練習の弊害な気もしてきたし、昨年末に発行された「確実に上達する弓道」にもコラムも書いたことだし、そろそろ本当に少しは上達しないとあの本が嘘になる気がするので道場に行く回数を増やそうと思います。

そのためにはまず、普段から子供と遊ぶことと、体調管理なんだよなぁ~。今週末は家族そろって体調を崩しており、今日からは東京も雪が降るとかオイオイオイオイって感じです。

まぁ、口を開けば弱音と愚痴しか出ないので、なんつーか日記も億劫になっておりました。ごめんなさい。ボチボチ書こうと思います。
そんな感じで今年もよろしくお願いします。(既に1ヶ月過ぎようとしてますが)



ホーム > へなちょこ日記 > 2008年01月

(c)デビール田中 : 問い合わせ