弓道へなちょこ日記



矢道の有効活動

2007/07/27(金) 23:07:05

20070727_edamame.jpg

弓道での矢道は大いなる空間です。
日当たりはある程度良く、それでいて人の侵入は禁止、かつ十分な広さをふまえています。
って訳で、うちの園芸部長は枝豆の栽培を始めてました。
(かれこれ数ヶ月前に)

本日ついに収穫! お試しで植えた枝豆は立派になり、本日収穫! 重さを量ったところ740g! 身もプリプリと食べごろになりました。

で、嫁さまの居ぬ間のデビ家では、園芸の試食会場となり、皆で枝豆の試食を行いました。

え~、つまり飲み会会場になったわけです。WEBで枝豆のおいしいゆで方を調べ、事前に塩もみを行いしっかりとゆでて食べてみました。

チョ~うまい! おいおい、脇で弓を楽しんでかつおいしい枝豆もつくっちゃって一石二鳥でっせ!

え~、空間の有効活動ってのはこれだね。やっぱり五感で楽しむ(特に味覚を満足させる)ってのは重用。

そんな訳でおいしく枝豆いただきました。この会合での話し合いテーマは「来年何を植えるか?」でした。トウモロコシ・キュウリ・ブドウ・・・・全部食べ物ばっかりかい!

実家の嫁さまからも体調好調の知らせも入り、気兼ねなくおいしくビールを飲んで、エダマメ食べてと充実の宴会・・いやいや、園芸の試食会でした。さ~て、明日からも仕事に弓にとがんばろうっと!


ハズレ矢の行方

2007/07/22(日) 01:58:49





先日20日の練習のことです。
安土手前ではねた矢がアクロバティックな動きを見せてくれました。
わたしやぁ天才かと思いましたね。

実はBLOG4コマ初挑戦ってことで。(矢のスケールが狂ってるのは大目に見てやってください)


的中定規 その2 で、その機能

2007/07/19(木) 02:33:51



昨日の続き。的中定規の機能としては
1.弦に番える筈位置を決定する
2.弓把の高さを決める

だけかと思いきや、未だある!
3.筈の溝幅を測定する
4.中仕掛けの太さを測定する

筈の溝幅の調整や、中仕掛けの太さの調整まで出来るとは!
3と4を早速やってみました。

【3.筈の溝幅を測定する】
「筈」と書いてある部分が斜めになっており、1→3にかけて段々と厚くなっており筈を差し込むことで溝幅を測定出来ます。(1:1.9mm、2:2.1mm、3:2.3mm)同一の場所に止まるようにせよとのこと。よっこいしょっと…。なにこれ? 「1」にギリギリ刺さるかな。。。。でこれ以上動かないじゃん、他筈も。。。
なんというか含みを持った筈には役立たず!

【4.中仕掛けの太さを測定する】
1、2、3の溝があり、筈溝と同じ太さの溝に入ればその太さとなります。さっき筈は「1」で止まってしまったので。。でも「2」にしか入りません。。。ん~、よくわからん。

結局、今後も筈の太さは「筈を中仕掛けに付けてみる事」で確認する事にします。というか、その作業の間に的中定規を含む意味が見出せなかった。。。結局的中定規は1と2の機能しか使いようが無い! という結論でお願いします。

20070719_tekichu_jogi_manyual.jpg
ってことで、参考に「的中定規の使い方」と呼ばれるマニュアルを掲載しておきます。このマニュアル、すごく不親切な気がしますが。。。



------------------
工学院大学: 中仕掛けの作り方 ※的中定規を使った中仕掛け作成
http://www.geocities.jp/furukazu1134/seibi/nakajikake.html

小山矢日記:筈の話(2) ※エンプラ筈の図あります
http://blog.livedoor.jp/koyamayanikki/archives/50531400.html


的中定規 その1 今更買う理由

2007/07/18(水) 00:51:27




先日弓具店に行った際に的中定規を買いました。\1,000なり。普通の定規に比べれば何てバカ高! とも思いますが、少数生産で型代を考えればこんな物かと、社会人になれば冷静に判断。

正直今までは的中定規をバカにしていました、「なんで\1,000も出して折れやすいT字定規を買うんだ! 俺は視線でいつも同じT字ポジションに筈を番えているぜ!」 と。

しかし、愛読している「クマさんのまだまだ弓道」というBLOGを読んでからは購買意欲が満々に。そこではこの様に書かれていました。
------------------
上に外す傾向の強い選手に、「試合で上に外したらどうしたらいい?」と訊くと、「狙いを下げる」との返事です。「いや、それは危険だよ。矢を番える位置を上げるのが正解だよ。」
------------------

なに! じゃぁ最近矢が5時外れが圧倒的な自分は番える位置を下げりゃいいのか? って、そもそも正しく矢を番えられているのか? と自問自答。会社の弓道場には的中定規が無いので、先々週の府中弓道場で確認しました。おぉぉぉぉ、予想通り筈1つ分上に番えているじゃぁないか! で、教えに従って的中定規の印位置にマジックで印をつけて引くと、ポコッポっと中るようになるじゃないですか! (本来「ビシバシとか中る」と書きたいところですが、0中から1,2中になる程度なので擬音は微妙な音に)

ってことで「いやいや、筈を番える位置を舐めるべからず」と肝に銘じたために買ってしまいました。その日から自分も的中定規推奨派です。なんてったって、ネーミングが良いね! (ここら辺から、「皆中足袋」とか皆中ネーミングが流行りだしました)

何! 取扱説明書を初めて読んだけど、筈の厚みまで調整できるだと! な、何て高機能なんだ! \1,000でも安いかも! っと一人悦に入っております。 ま、そこら辺のレビューは長くなったのでまた明日にでも。



----------------
クマさんのまだまだ弓道:最後まで気が抜けない
http://blogs.yahoo.co.jp/kumakuni0917/8005792.html



----------------
「皆中定規」じゃないくって、「的中定規」ですな。じゃぁ、「皆中足袋」の話は関係ないじゃん! ということで文を一部修正(PCのみ取り消し線付き)
07/20 修正


台風一過でイラスト作成の一日

2007/07/17(火) 03:23:23

台風は私の住む地区はほぼ素通りで、サラッと過ぎました。地域によっては甚大な被害の上に、地震も発生ということでみなさんは大丈夫でしょうか?

さて私は昨日は台風を恐れて家でゴロゴロとしていたので、放っておくと今日もゴロゴロしそうだったので、元気に弓引きに。

行くたびに「いや~、久しぶりだねぇ」と皆に挨拶を受ける始末。
そりゃ去年は一回も顔出していないからなぁ。(会社では練習してるけど)内ガケの汗を気にしながら、午前中はしっかりと練習。



昼からは天気も悪くなってきたのでチマチマとイラスト作成。
色々な資料を参考に「アイソメ図」と呼ばれる手法により弓道場イラストを作成。なかなか面白い。何か箱庭を作る感覚で楽しい。(が丸い物を作るのがむずかしくって巻藁とか描いてません)

弓道辞書にも弓道場編を再開させようと思ってます。久々にクリエイトな作業にドップリはまった一日でした。


掲示板対応編[3/5] これ以上言う事はない

2007/07/16(月) 09:22:04

言葉遣いは悪くないんだけどね。(自分の言葉遣いが回答を重ねるために荒んでくるのが笑いどころですが。。)
もうこれ以上の対応は無理。今回が掲示板対応編の完結編となります。(きっと)

------------------------------------

おはようございます。弓道のすすめの田中です。

>ちなみに、私が持っているのは「弓道上達ブック」だけで「みんなの弓道」は持っていません。本屋には弓道上達ブックしかありません。調べてみましたが、載っていませんでした。

みんなの弓道の方は間違いでしたか、見た事あるとか書いてあった気がしましたが、失礼しました。
弓道上達Bookは本当に全部読んでる・調べてる? P34を見なはれ。(裏の用語辞書には無いね)文章を読めばわかるでしょ。部分名称じゃないよ。

>わからない事を教えて欲しいときどう聞いたら良いのですか。

前回・前々回のメールにも書いた。
『「教えて」という言う前に調べなさい』と。
「わからない」なんて軽々しく言うのは君がろくに調べていない事への言い訳にすぎない。「分かるまで調べる」

情報ってのはただじゃない。君が掲示板でのことをサラッと答えられる人ってのは、それまでに情報のために多々の代価(労力・お金など)を支払ってきているのです。それに対して「教えて」と軽々しく恵んでもらおうとする行為は乞食にしか見えない。しかも、今出ている弓の質問なんて回答の難易度が高く、乞食が「1億円恵んでください」と言う様なものです。くれる訳が無い。

繰り返しますが、自分の手で調べなさい。
まず、自分の学校にある弓で調査してみる、友達に聞く、電話して失礼にならない様に直接お店に聞く。ネットで調べる。過去ログを読む。読めば大体どんな質問の仕方で皆が知識を共用しているかが分かる。分からないなら、分かるまで読む。

調べるだけで君の悩み程度は大概の事はわかっちゃうんですよ。
そして、安易に聞くのではなく、調べる事で君は自分の今分かっていない事以上の事も吸収し成長できるんですよ。

わたしゃ君の対応でつかれたよ。。
一度、ご両親や先生、友達にもにも色々と相談してみてください。私よりは親身になって相談に載ってくれるでしょ。友達いないなら作ってくれ、作る努力をしてくれ。

これ以上質問で返されても回答できないのでよろしく。

例によって、このメールは日記にて公開しますのでよろしく。

>メールありがとうございます。ちなみに、私が持っているのは「弓道上達ブック」
>だけで「みんなの弓道」は持っていません。本屋には弓道上達ブックしかありませ
>ん。調べてみましたが、載っていませんでした。わからない事を教えて欲しいとき
>どう聞いたら良いのですか。アドレス書き込まず失礼しました。


弓道日本 第三号&弓道誌7月号レビュー

2007/07/16(月) 00:26:33

先日、弓道日本 第三号が届いたので、弓道誌7月号と併せてレビューなど。


■弓道日本 第三号について
世界伝統弓術祭典の記事は、全弓連がまったく無視しているので、充実の内容か。他国の弓術というのも大変興味深い。本来は参加者の記事ではなく、きちんと記者を派遣して、1国1国の特徴を紹介してほしいというのが読者の気持ちですね。こういう全弓連が無視している内容詳細を載せていくってのも弓道日本の道な気がしました。四半的とかね。

常連の直心使い君の小説が始まりました。射会の的中毎の心の動きや、上達の違いのための選手選考など心の動きに注目したポイントは高校弓道経験者にはかなりツボをついた小説ではないでしょうか。次回も楽しみ♪ ただ、次回もキャラの名前を覚えておくのが大変そうだ。WEBには登場人物の紹介ページを作ってほしいなぁ。よろしく!

(あと、「直心使い」という商品名混じりのペンネームはチョット考え直した方が良いかもと思いましたよ。書籍になるとねぇ)


■弓道誌7月号について
編集後記にもあったけど機関紙ライブラリーが好評、って話は良い事なのかな? 文句の付けられない故人の文章を引っ張り出してありがたく受け取るってのは。
「このまま過去の機関紙に埋もれさせておくのが勿体ない」と編集後記にはあるけど、そうであれば過去の機関紙の連載を1冊とは言わず数冊にまとめて欲しい。(WEBも可だと思う)わざわざ機関紙に新しく載せなおす必要は無いでしょう。

もちろん小笠原清信氏の内容自体は文句は無いのですが、自分としては「今」の弓道界の情報を知りたいし、今の教本の問題点を話し合うべきだと思う。
ただでさえ身の無い機関紙に古びた看板を立派だからと立て直すとは寂しい行為に読み取れます。仮に立派でなくとも今の看板を立て直すべきではないでしょうか?


---------------------------
■弓引き小説家!! since2007,Feb♪ (直心使い)
http://styled-agent-of-sentence1234.at.webry.info/

■弓道日本 第三号(弓道のすすめ内)
http://ecoecoman.com/kyudo/book/kyudo_nippon_03.html

■月刊「弓道」2007年07月 [第686号](弓道のすすめ内)
http://ecoecoman.com/kyudo/book/kyudoshi_2007_07.html


掲示板対応編[2/5] WEBフォームのメールに返信

2007/07/15(日) 23:59:59

オレって大人だな~と思いながら返信したっす…
言葉が(というか、心が)通じれば良いんだけどね。

----------------------------------------------------------------
こんばんは、弓道のすすめの田中です。

…質問に返事が欲しい際はメールアドレスを記載してください。
通常は、メールアドレスが無いものには返事できないが、君はアドレスを知っているので回答しておくよ。君の要求に対して直接の答えではなく、小言になってしまったけどきちんと読んで欲しい。

君には以前に以下のメール送ったはずです。

>6.安易に「教えてください」といわないでください。
> 回答者に対して、教えて教えてといい続ける事は君は満足かもしれませんが、
> 回答者にとっては苦痛であり、大変に失礼です。まずは自分で調べる。
> (本だけでなくインターネットのサイトにも参考になる良いサイトは
> 多々あります、リンク集のGoodサイトを一通り見るだけでも
> かなりの知識はつけられるでしょう)

『「教えて」という言う前に調べなさい』と教えているのにも関わらず、君は調べもせずに「教えてくれ」とメールを送ってくる。なんでだい? 結局私の書いたメールはろくに読んでいなし、何も伝わっていないじゃないか。

掲示板に書いてあったけど君は「弓道上達BOOK」「みんなの弓道」という書籍を持っているはずだが、それらの本は調べたの? 身近な本すらも調べずに何故人に聞くの? 私はそれらの本も見てみましたがちゃんと載ってますよ。

君は未だわからないかもしれないけど、私の対応は比較的温情的な対応です。
せっかく温情的な対応をとっているのだから、君も誠意ある行動をとってほしい。
誠意ある行動というのは、人様が君のために書いてくれた文章はきちんとよみ、それらの約束を守ること。(約束を守った行動をとること)

君は何を弓道で学んでいるんだい? 君の行動に対して猛省してほしい。ちなみに今立っている掲示板の投稿も、反省する材料の一つにしてほしい。あの書き方を続けるのであれば誰からも返事は無いと思います。

本メールは最後通告です。これ以上誠意のない対応をとられる様ならこちらもそれなりの対応をとらざるを得ません。

なお、このメールは日記にて公開します。
時間をかけて書いた文章が勿体無いので。

以上

>Subject: 弓道のすすめ WEB フォーム
>Date: 15 Jul 2007 22:32:19 +0900
>name = 弓心
>email =
>title = 矢の名称
>message = 矢口ってどこのことですか?


掲示板対応編[1/5] 「弦ゲーネフさん」への返信

2007/07/14(土) 20:05:45

掲示板で色々と注意を行った子からメールが来ましたので、以下の内容で返信しました。彼からのメール本文は掲示板の投稿内容とまったく同じなため、掲載しても差し支えないでしょう。

今後の彼の行動を期待して掲載しておきます。

---------------------------------------------------------------

こんばんは、弓道のすすめの田中です。

掲示板の件でメールをいただきましたので以下回答させていただきます。

なお、最初に断っておきますが、私は、スレッドで注意させていただいた後に、「ご指摘ありがとうございます、以後、気をつけます」と君が投稿しているにも関わらず、他スレッドに別ネームで投稿をし続けていた事も見ています。口では謝ってはいるけれど何にも伝わっていなかったのだなと、非常に裏切られた気分で、本メールを書いています。

>ご指摘有難う御座います。これからは、ペンネームを統一致します。

今度は裏切りませんよね。よろしくお願いしますよ。

>ただ、管理人さ
>んがおっしゃったある時はAと言う名で「~を教えてください」ある時はBと言う名で
>「~に関するありとあらゆる情報を下さい」では、あなた自身の信用度を落としてい
>るのがわかりませんか?
>
>数々の名前で教えてスレッドを立ち上げていますが、こちらで削除している意味も少
>しお考えいただけると助かります。

私の注意以降、私以外の投稿者のコメントも目を通されましたか?
ご確認ください。
http://ecoecoman.com/kyudo/bbs/item_index.cgi?command=read&log=&no=2007071122044611

正直言うと、あのように公開で注意を受ける場というのは君が皆から責められる様な雰囲気になるためあまり行いたくありませんでした。そのため、メールをいただければこっそりと適切な投稿を心がけるようにお願いするつもりでした。

結局本メールが来る前の君の投稿のために思惑がはずれ、他の方が私の言葉を代弁し、君に注意を与えてくれました。それらはほぼ私の意図する内容であり、君以外の読者の方の多くは私と同じ気持ちなのだと思います。

>それと、住んでいるところが分かるのもペンネーム統一する前に教えて下さい。

自分で愛媛のスレッドを立てておいて何を教えて欲しいのですか?
また、君は誤解しているかもしれませんが、インターネットで投稿するということは完全な匿名ではありませんよ。

>この通りですので、今までの内容を私に返して下さい。お願い致します。

削除したスレッドは復旧できませんので残念ながらあきらめてください。
正直君の発言により荒れたスレッドは他の人にとっても有益な物もありました。
君の発言のために、他の方の有益な発言も削除したことは大変悔しく思います。

私が君にお願いする今後の投稿は以下です。
1.ペンネームを統一してください
 「弦ゲーネフ」でも「弓返り」でも「鷲矢」でも何でも良いので
 1つでお願いします。
2.読者を裏切らないでください。
 私は君にペンネームの件、メールの件と裏切られ続けています。
 可能な限り誠実な態度をお願いします。
3.仮に実名で投稿したとしても大丈夫な書き方をお願いします。
4.再度掲示板の注意事項をお読みください。
 http://ecoecoman.com/kyudo/bbs/index.html
5.君への返事があった際、感謝の気持ちでよく読んでください
 特に教えてくれればラッキーくらいの気持ちで望んでください。
 そうすれば教えていただいた際に素直に感謝できます。
6.安易に「教えてください」といわないでください。
 回答者に対して、教えて教えてといい続ける事は君は満足かもしれませんが、
 回答者にとっては苦痛であり、大変に失礼です。まずは自分で調べる。
 (本だけでなくインターネットのサイトにも参考になる良いサイトは
 多々あります、リンク集のGoodサイトを一通り見るだけでも
 かなりの知識はつけられるでしょう)

私も数々の失敗をし、数多く怒られ反省してきました。反省して次回に活かせれば良いのです。口先だけの反省ではなく、実際の君の成長を期待しています。

このメールを読んでも何にも伝わらない、改善もしないのであれば申し訳ないですが、掲示板が荒れるため今後の書き込みはご遠慮ください。

以上です。よろしくお願いします。

>管理人さんへ
>ご指摘有難う御座います。これからは、ペンネームを統一致します。ただ、管理人さ
>んがおっしゃったある時はAと言う名で「~を教えてください」ある時はBと言う名で
>「~に関するありとあらゆる情報を下さい」では、あなた自身の信用度を落としてい
>るのがわかりませんか?
>
>数々の名前で教えてスレッドを立ち上げていますが、こちらで削除している意味も少
>しお考えいただけると助かります。
>
>の意味が分かりません。それと、住んでいるところが分かるのもペンネーム統一する
>前に教えて下さい。



>この通りですので、今までの内容を私に返して下さい。お願い致します。


そろそろ日記も復活させますか

2007/07/13(金) 02:25:34

前の日記は嫁さまDV事件でしたか。お久しぶりです。
デビ杯などホームページは更新していたので、あんまり久しぶりでもないか。

田中家はDV事件その後は日々夕方6時過ぎ~8時に帰り、嫁さまに代わって子供をお風呂に入れ洗濯する日々を送っていました。嫁さんは元々体調もよろしくなかったので、子供の夏休みに併せて九州の実家へ。しばらく療養中です。そんなわけでただ今一人暮らし真っ最中。

ここの所弓道のリーグ戦を終えたり、的中定規を買ってみたり、弓道日本が届いたりと、書きたいことが貯まってきたので日記も更新再開いたいと思ってます。

ではでは、仕切りなおしでよろしくお願いします。


掲示板の投稿分析

2007/07/11(水) 00:59:59

ぶっちゃけた話、既に掲示板は飽和しているので、分析すらできていなかったのですが、青鸞さんが分析してくれた様だ。すげぇぜ!

技術編      弓具編        地域編
足踏み  0%    弓  34%    県  30%
胴造り  1%    矢  18%   大学  19%
弓構え  5%    弦   9%   高校  18%
打起し  1%   かけ  18%   中学   3%
引分け  7%  その他  21%   試合  23%
 会  25%             その他  7%
離れ  32%
残心   0%
その他 29%

------------------
弓道研究所:デビール田中の弓道のすすめ 独自調査
http://reityou.blog49.fc2.com/blog-entry-236.html



ホーム > へなちょこ日記 > 2007年07月

(c)デビール田中 : 問い合わせ