弓道へなちょこ日記



メールのお返事2

2006/03/28(火) 23:46:40

こんなメールが来ました、その2です。作者へ矢文(メール)経由)

name = ココア
title = 教えてください
message = 道場におけるマナー(礼儀作法)についてくわしくお願いします




今回はメールアドレスもありましたが、ちょっと思うところがあったので、日記で回答です。

何かと言うと…

マナーを教えてというのにマナーの基本の挨拶が無い

ということです。


なんで、私にメールくれる人ってこんな突っ込み所満載のメールをくれるんでしょう。突っ込んでくれ!と言っているのだろうか。。こういうメールを見ると突っ込みをいれたくなるこの性分が問題なのだろうか。。。






挨拶出来ない方に道場のマナーと言われましても、まずは普段の生活でのマナーを身に着けて、その上で、弓道場独自のマナーを身につけることを熱烈にお勧めします。では弓道場独自のマナーって何? ってトコだけでも真面目に回答するのですが、WEBで昔良さげな文章を見つけていたので以下で紹介します。デザイン・コンテンツ共に秀逸だったQDOサイトからの紹介です。


QDO (Google Cacheより)

鴨川先生のお言葉 プリントの最後には,以下の文章が添えられていました。 先師からや先輩の方々から教わってきたこと等 後輩の皆さんにお伝えしたいと思って記録しました。 聞き捨てしないで心に留めおいてください。
長崎県弓道連盟 会長 範士十段 鴨川乃武幸 1999.6.2





何時になったら復活するのか…楽しみなサイトのコンテンツから、抜粋でした。今回はサイトが見当たらないのでGoogle Cacheから拾ってきました。弓道連盟の鴨川会長のお言葉の紹介ですので、もしかしたら皆さんの道場にも貼り出されてるかもしれませんね。


メールのお返事

2006/03/23(木) 21:33:41

こんなメールが来ました。作者へ矢文(メール)経由)


name = 天弓
mail =
title = 掲示板について
message = 最近携帯から掲示板にはいる事ができません。どうしてでしょうか?返事待ってます



まったく、自分のメールアドレスを書かずにも返事をもらおうとはどういった用件なのだろう。俺のテレパシーが伝われば良いのですが…。基本的にメールアドレス無いと返事出来ません。


以上








だとかわいそうですが、掲示板にお馬鹿な書き込みがあると携帯の場合、その端末毎に閲覧を拒否しています。
とばっちりと言えばそうなんですが、すみませんが現在の仕様です。お馬鹿な書き込みを控えていただければ、そのうち解除しますので、よろしくどうぞ。


世の中には好きな人も…

2006/03/22(水) 23:39:44

先ほど「宇野要三郎」というキーワードでGoogleで検索をしていた所、謎のサイトにぶち当たった。

名前:宇野要三郎
よみかた:うのようさぶろう
没年:1969
補足:明治時代後期~昭和時代の司法官、全日本弓道連盟の初代会長
場所:情報求む
写真:-

って、何だよ、「場所:情報求む」って。
リストのほかの名前・場所などを見てわかりました。

このサイトは著名人の墓参りサイトだ。

どっひゃ~、WEBってやっぱりマニアックなんだなぁあと痛感。
(弓道なんてメジャーコンテンツですよ)
しかし、意外にも掲示板とか盛り上がっちゃってるし、同じ趣味の方も活発に情報交換している様子。。こりゃきっと世の中は墓参りブームなんですよ。


個人的には弓道士魂を読んじゃったので、三十三間堂の通し矢のヒーロー星野勘左衛門の墓なら見ても良いかと思いましたが、正直、その場に行っても何をするでもなく、写真だけ撮って帰ってくる自分が容易に想像できます。アカギ風に削り取ってお守りにでもするか…(ギャンブル漫画読者のみ理解できるコアなギャグ)

他各種弓道人も紹介されているので、お好きな方はどうぞ♪

---------

日本掃苔録
http://www4.airnet.ne.jp/soutai/

げ、管理者さん私と2個違いだけジャン! すごいなぁ、尊敬します。


かわいい花見本矧

2006/03/11(土) 23:14:06

BLOGの普及で、矢師さんやユガケ師さんがBLOG書いたりする時代になり、日々楽しませてもらってます♪

で、今日はそんな弓BLOGの中で「ピンッ!」と来たものを紹介。


写真の矢、まったく紹介がなかったのですが一目見て気に入りました。本矧にさりげなく花をあしらっており、個性を出しています。矢ってのは今まで糸やシャフトの色変え程度でかわいさからは程遠かったのですが、この花のおかげで突然キュートに見えます。

自分がギャルだったら絶対買う! 娘・嫁にも買ってやりたい! って感じですよ、WEBで通販あったらこの矢は流行りますよ! かわい~。

本矧をギャル風にカスタマイズするってのは今後の流行になりそうな予感です。ただし和風にさり気なくってのがポイント。度を越えると禁止されそうなので。

武道の道具を可愛くするってのは矛盾している気もしますが、直感的に「これは受ける!」と思いましたし、気に入りました。

今後の製品ラインナップに超期待!

なおこの矢、明日は熊本の八代で露天販売らしいですよ、要チェック!!(いえ、東京からはまったく行けないですけど、見た人がいたら情報ください。)

-----------
用語:本矧【もとはぎ】
羽根を箆に取り付けるために巻かれる糸で、矢尻側に巻かれた糸。
http://www.ecoecoman.com/kyudo/dictionary/640_moto_hagi.html

-----------
BLOG:平成弓具 御矢師日記:八代にて!
http://thankyu.exblog.jp/1185164

------------------------
追記:平成弓具サイトを覗いていると商品の紹介がありました。「ステンシル加工商品」って言うらしいです。結構バリエーションもあります、こりゃいい!

WEB:平成弓具(ステンシル加工商品:通販も可)
http://www.heisei-kyugu.com/thankyu/item.html


挨拶

2006/03/10(金) 23:59:59

こんばんは! 今日は掲示板で「挨拶」の件で盛り上がっているので、そんな話を書きますよ! (挨拶ネタなので「挨拶」から始めてみる)

私が高校1年になったばかりの頃って既に15年も昔ですが、「先輩を見たら先輩の人数分だけ挨拶をする」ということを強制させられていました。弓道部に限った話じゃなく全学生の先輩を見たら声を枯らして挨拶していました。全寮制だったので逃げ場も無く必死でした。(生意気だと夜中に呼び出される)

「知り合いがいたら挨拶をする、出会ったら自分から率先して行う」
という挨拶の基本を強制的(恐政的?)に学ばされた感じです。

ある投稿で
>そもそも挨拶はやらせるものではないのでは?
>やらせるとするならばそれは親が子に躾けをする段階での話であり…

という物がありましたが、まったくもって仰るとおりなのですが、今の世の中果たしてお子様が皆さんその様にきちんと躾けられているかは甚だ疑問です。(ココには父になった自分への自戒の意味も込められますが…)

確かに先輩が後輩に向かって挨拶を毎日することによって、後輩への気づきの効果を期待したい所ですが、これまた時間が掛かります。高校になっても挨拶も出来ない様な鈍い後輩なんかだと、「1年間程度ではまったく気づかず、人は挨拶してくるもんだ」とまで誤解したまま先輩になる可能性も多分にあります。ちなみに私は子供には死ぬほど「おはよう」「おやすみ」「いただきます」とか言って生活習慣にさせようと企んでいますが、中々習慣にさせるのは大変。

そもそも後輩に「先輩にあいさつしようとしても、目をそむける先輩がいて、あいさつをしづらい。先輩からもあいさつをしてほしい」なんて言わせている時点でかなり末期的な雰囲気。
そんな甘いこと言う後輩は既に気づきの効果なんて期待できません。

先輩が目をそむけようが、暴言を吐かれようが、挨拶はしとくもんなんです。それさえ出来ればきっと将来役に立ちます。例えば、気の合わない仕事先の人や、上司とも挨拶さえ出来れば、少しは円満に仕事が出来ます。ま、少しはですが。

親も子供が度を過ぎたら叱ります。先輩はさっさと後輩を叱ってあげて強制的にでも何でも「挨拶」を教え込んであげるべきです。
「道」と名のつく武道を経験しているのにも関わらず「挨拶の基本」すら身につけずに卒業させてしまうことの方がよっぽど問題かと思うわけです。

※ただし、これらは「のど元過ぎれば熱さ忘れる」的な考えが色濃く出ており、多分自分が1年生だったら、「お前らが出来てねぇのに、俺らが出来るか!」と反発必死。人は立場によって考えが変わるのです。

-----------------------
弓道座談会>雑談・その他>あいさつ
http://ecoecoman.com/kyudo/bbs/other_index.cgi?command=read&log=&no=2006030919083024


握り革アフェリエイトその後

2006/03/08(水) 23:59:59

2/6の日記で書いていた、征矢弓具製作所さんトコの握り革アフェリエイトの件、カウント情報が入っていたのをすっかり忘れていました。

==================
カウント:1223アクセス    
握り革【12】枚獲得
==================
イヤァァァッホウ! これでおいらも握り革長者さ! 財布を無くしたショックなんて吹っ飛ぶぜ!(ホントに見つからなかったが…)

とりあえず、17番の握り革から逆番に12枚っと。
お、厚みも3パターンあるのか、ちょっと気になるな。愛用予定の緑革11番に関しては「厚め」「普通」「薄め」の3種類チョイスするか! ピンクの握り革って派手~。会社のUさん好きそうだなぁ。

ということで、数枚は懐に入れておいて、いくつかはデビ杯に回す予定、ってしかし1人1枚賞品だと送料貧乏になりそう。。はて、何枚回すか。。そんなことより革を貼り合わせて財布を作るか…(無理)

皆さん訪問ありがとうございます。肝心のサイトの方にかなりマニアックなユガケもあり結構気に入っています。「あんな派手なユガケ見たこと無い」ってのが正直なところですが面白い。現在弓辞書用のユガケ話を書こうとして情報収集にも重宝してます。(写真大きいし)

今後もポチッとアクセスにご協力をお願いします。
(ついでにユガケの勉強もね)
-------------------
有限会社 征矢弓具製作所
http://www.soyakyugu.com/
----------------------------------


財布を…

2006/03/07(火) 23:46:27

財布を無くした。。。。。

落としたか、家の中にあるのか(あって欲しい)
昨日、下の子の定期健診のために上の子の子守で休暇をとっていました。
で、来年度の幼稚園のための銀行口座を作りに近くの銀行に行って、財布から免許書出してを見せたまでは覚えてるんだが、その後の記憶ナッシング。今朝、いつもの場所に財布が無い。。帰り道に落としたのか、家に帰って無くしているのか。。わから~~~~ん、そして見つからん。

財布の中には一切合財が入っており
・免許書
・クレジットカード
・保険証
・銀行のキャッシュカード
・社員証
・他金など。

とりあえず、大人の対応を以下備忘録で残しておきます。トホホ

1.クレジットカードを電話で停止。(一時停止不可、再発行手続き必要)
2.銀行のキャッシュカードを電話で停止。(一時停止不可、再発行は近場の銀行に向かう必要有り)
  とりあえずクレジットカードと、キャッシュカードでの引き出しは無かった様子。フィ~。
3.警察に「紛失届」提出。交番に行って書類作成。受理番号等が大事。ちなみに、免許書は見つかっても使用不可、再発行には免許書センターなどに出向く必要有り。多分、1日仕事。
4.社員証は社内で手続き。警察の紛失の受理番号がいるらしい。
5.金はあ~き~ら~め。JRのSUIKAとか私鉄のカードにいくらか入ってたのに~~。
6.★保険証★ 紛失届は出したが悪用を停止する手段無し!! どっひゃ~! カードになって携帯性が上がったのに、今時そりゃないよ! 番号も変更できないし、泣きそう。。。再発行手続きが必要。

後は悪用されないのを祈るのみ。こっそり家の中から出てきて「な~んだ、ハッハッハ~」っと言いたい! マジで! 息子が隠してた!とか言う平和なオチがほしい!

他にも何か大事な対策があったらヘルプ・ミー!


ゴム弓:座右弓

2006/03/01(水) 08:18:03

弓具の新開発に余念の無い小山弓具からまた新商品が出るみたいですよ。
ゴム弓の「座右弓(ざゆうきゅう)」\1,800

まだ、WEBに掲載がなかったので『弓道』誌のコピーです。

ゴム弓には「P型」と「D型」があると考えています
■P型:Pの文字の様に棒の上の部分にゴムがついており、普及型。ただし、必要以上の上押しが必要。携帯性が良い。
■D型:Dの文字の様に棒の上と下でゴムを止める様になっており、よく破損した弓を使って作られる。ゴムが上下で引っ張られるので手の負担は上下均等。大きくなりがちなので携帯性が悪い。

で、今回はD型。携帯性は悪そうですが、入木に作ってあり頬を払うことも少なそう。コストも通常のゴム弓と変わりない感じでかなり良さげです。

写真を見る限りの難点は「ゴムの消耗期間」でしょうか。これでゴムも切れにくかったら完璧です。

-------------
小山弓具店(まだ座右弓の紹介はない)
http://www.koyama-kyugu.com/[PC]



ホーム > へなちょこ日記 > 2006年03月

(c)デビール田中 : 問い合わせ