弓道へなちょこ日記



スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


漢字

2005/11/28(月) 06:56:05


サイトの更新履歴でも書きましたが、PCではユガケなどの漢字を画像でなんとか表示するようにしました。

そもそも、第3水準、第4水準とかの分類に属する漢字らしく常用漢字ではありません。最近のPCでは「UTF-8」といった非常に広範囲の漢字・文字をサポートしている文字コードもあり、本当はそれを使用すると一発で使えます。

ただし、ウチのサイトは携帯とも互換性を持たせているので、「Shift-JIS」と呼ばれる、そのユガケなどの漢字を含んでいない文字コードなのです。掲示板などで誤って入力してしまうと「・」と化けたり、変な数字になります。

今回は特殊な漢字を特定のタグ『<span class="kanji">ユガケ</span>』と囲んでおいて、そのタグの部分のみをパソコンでは画像に変換しています。携帯ではカタカナのまま表示されます。大きさを固定すると、文字を大きくした際に変になるので、文字サイズに追随してサイズが変わるようにしています。

っとまぁ、変に気を使って色々やっていますが、携帯がさっさとUTF-8をサポートしてくれれば一発で解決なのですが。。

スポンサーサイト

Google電卓機能で弓道換算

2005/11/27(日) 08:07:52

日々Googleネタを紹介している弓道サイトなウチですが、今日も紹介するぜ!イェイ!

弓道といえば「七尺三寸」だとか「三十三間」「一匁(もんめ)」だとか、現代の日本人にはピンとこない数値の表し方が多々あります。でも、大丈夫。WEBにつながっていれば大丈夫。Googleさえあれば大丈夫。

レッツ検索です。

七尺三寸」=「2.21212121 メートル」
三十三間」=「 60 メートル」
一匁(もんめ)」=「3.75 グラム」

すげ~、その内、人語も理解しそうな勢いです。

------------------
Google 電卓機能
http://www.google.co.jp/intl/ja/help/features.html#calculator


英語のメール

2005/11/26(土) 06:21:25

最近、TOEICの勉強をしているつもりなデビール田中です。
タイムリーに英語のメールがやってきたので、返信してみました。

どうやら相手はフランスの方らしく、お互い適当(?)な英語です。いや、自分だけが適当なのかしら。

言葉は通じなくとも絵で伝わるということで、弓道活劇は英語版も公開しているのですが、それについての質問でした。動画は万国共通だ。

One of the questions was, in zasha 5 nin tachi, the fifth person goes straight to the honza line, while here the fifth follows the others for 2-4 paces and then turns and goes to honza. Small detail, but your movie is pretty.

意訳:5人立坐射礼で5人目が入場する際に真直ぐに本座に行くのはなんでじゃらほい?



ハウッ! 痛いところ付かれた。。
とりあえず、「道場が狭いからで、入り口と5番の射位がずれているのであれば、揖した後に上座に向きを変えて他の人と一緒に本座に向きますよ」という回答にした。(WEBの翻訳エンジンなども利用して)

Because this dojo studio is very small. There are the entrance and 5th position on a straight line.
if the entrance and 5th position are not on a straight line, 5th have to turn to the kamiza after the yuu. And 5th turn to the honza by a timing the same as other person(1-4).
(中学生以上の方添削希望)

日本人なら「ブッチャケ、作ってみたら非常に道場が狭くって、いっぱいだったんですよ。ホントに。」な~んて書いちゃうんですが、フランス人にこのニュアンスはどうやったら伝わるんだろう。恐るべし、異文化コミュニケーション!!

ちなみに文末には
>I wonder if you will also make the Hitotsu-Mato Za-sharei...

だそうで。まずは自分で勉強しないと作れませんので結構先になりそうなんですが。。

---------------------
弓道活劇:五人立 坐射
http://www.ecoecoman.com/kyudo/movie/zasha_5nin_shinsa.html


サイトの2/3のPCユーザはリピータ

2005/11/25(金) 07:50:59


最近、怒涛のサービス追加のGoogleですが、その新サービスの一つ「Google Analytics」を導入しました。つまりサイトに訪れる人の解析。

PCからのユーザしか分析出来ないのですが、とりあえず設置1週間。「ウチのサイトの2/3のPCユーザはリピータさんだ!」と分かった。

でも、それは限りなく想像通りなのだが。。

他の色々な分析が出来るのですが、Flashのバージョンとか使用しているブラウザとかの情報はコンテンツ作成で役に立ちますね。Macユーザ超少なかった事実。ぶっちゃけそれ以外は大して解析してもしなくても役に立つような立たないような。。。

ちなみに人気ページは
・トップページ
・掲示板(地域→技術→道具→他の順)
・おみくじ

って感じです。トップページ・掲示板は想定内。「おみくじ」が意外。

ウチは携帯ユーザも多いのでそっちの統計も出来ると便利なんだけどなぁ~。

---------
Google Analytics
http://www.google.com/analytics/ja-JP/


歓送迎会

2005/11/23(水) 23:59:59

今日は今年何度目かの歓迎会と、今度違う部署に移る部員Aさんの送別会でした。Aさんは唯一年代も近い男性の方で、時々お会いして非常に真面目に弓を引いていた覚えがあります。うちの嫁曰く「顔向けがビシっと決まるAさん」と。

まぁ、今までも年数回程度しか会えてなかったのが、若干減るかな、って程度になるのでしょうが、新天地に行っても弓がんばってください。噂によるとスキーにも大いに励むとのコトですが。

そういえば、奥さんと娘さん(5歳)も一緒に来ていたのですが、5歳の娘さんの体重がウチの娘3歳と同じ13kg強。軽いのか、うちの子が重いのか。ウリウリして可愛がっていました。うむ、5歳になってもかわいい。

たまにはこのサイトでも覗いてもらって身内ネタで楽しんでください。


大学の友人と飲み

2005/11/22(火) 23:59:59

今日は仕事を早めに切り上げて大学の研究室仲間・関東組み(3人)で集まりました。

現状とか、家族ネタとか、WEBの話、漫画話など取り止めのない話で盛り上がりました。WEBと言えばK氏は最近子供が生まれ、嫁さんが実家に帰っており、息子の写真を日々撮影しBLOGを更新しているらしい。それで、「2005年はBLOGの年や!」と利便性を熱く語っていましたが、多分それちょっと古いぞ…。

とか思って話しているとM氏が「BLOGと掲示板って何が違うの?」と言い出す始末。全然ちがう~。ということで、ソコも熱く語っておきました。(オレが)
手打ちでHTML・CGIなど作れる彼なので携帯メールでWEBが簡単に更新できる事などに感心していました。君は携帯で月1万以上使う人なのだから、使い出したら100%はまるよ。

ま、そんな感じで技術話とかダラダラと。研究室の頃から変わらない話が続きましたとさ。


満を持す

2005/11/20(日) 23:59:59

平成教育2005予備校という番組を見ていたら、『「満を持す」の語源を体で表せ』という問題が出ていました。

そういや、会の状態を「持満」とか言うのでそれかな~とか思いながら見てましたら、見事その通り。回答者はゲストに向けて弓を引き絞っていました。危険なのでやめましょう。(中国のなんとかってのが語源らしい)

そんな弓は「どんな弓を使っているのか?」が気になるのが弓道人の性。強さは数キロ、赤色の籐が何箇所も巻いてあり、撮影用の小道具風でした。矢も羽根が高めで実用には耐えられそうにありません。
まぁ、普通の弓が置いてあってもいきなり芸能人に引けと言っても引けないんですけどね。

色んな言葉の語源に弓関係も多く、クイズ番組ではそんな所が楽しめます。

---------
平成教育2005予備校
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/yobiko/


玉砕。

2005/11/17(木) 23:59:59

昨日の一夜漬けでは今ひとつ成果が上がらなかった。

毎週10問の(7問TOEIC問題、3問Dictation)で5点。多分、Dictationは0点。宿題の範囲だったのに凹むなぁ。
小テストでいい点を取り続けるとモチベーションもあがるけど、悪い点をとると、とたんに勉強が嫌いになるのは子供のころから変わらない。

弓も××○×で今ひとつ。

もう少し調子にのれる様にならないとねぇ。
そろそろ踏ん張りどころっぽいのでがんばらねば。


英語

2005/11/16(水) 23:59:59

日記は1日休むと、すぐ次の日記が滞りがち。
明日も英語の教育があるために、宿題三昧で日記省略。
学生の頃からの進歩が無い所が悲しい。


七五三

2005/11/14(月) 07:50:03


今日は七五三で宮参りに行って来ました。
娘さんに綺麗な着物を着せて、ついでだから息子にも娘用の着物を着せて連れて行きました。(基本的にはベビーカーに載せっぱなしだったですが)

三脚を持って行ったりもしましたが、「写真撮影します」という市民ボランティアさんが何人かおり、めでたく家族写真が撮れました。ありがとうございました。

娘さんは着物でコケルは、途中で眠くなって「抱っこして~」とうるさいわでしたが、とりあえず無事終了。それでも着物着た娘はかわいいなぁと親バカ全快の1日でした。次は2年後か。


竹弓とグラス弓

2005/11/10(木) 23:59:59

先日、弓辞書に切詰をUPしました。

切詰って様は構造上の繋ぎの部分で、ポッキリ折れやすいために竹弓の運搬で気を付けなくてはならない弱点です。
どこにもグラス弓の構造の解説なんて無いのですが、グラス弓を横から眺めれば分かりますが、グラス弓は上関板・下関板を上から重ねる形にしているので、この切詰がありません。つまり竹弓の弱点を克服しているのです。

グラス弓には
・狂いが少ない
・品質が均等
・切詰の弱点を克服
・天候にもあまり性能差が出ない

等の竹弓には無い多々のメリットがあります。きっと戦国の世であれば、重宝されたでしょう。実践的な道具です。

そうなると、的中に関しては竹弓メリット無いですよね。
壊れやすいし、狂いやすいし、、。それでも竹弓を愛する人の気持ちってなんでしょう?

「面倒のかかる子ほどかわいい」という言葉がありますが、様は竹弓は手を入れないといけない、面倒を見続けないといけない訳で、その過程で愛しくなってくるんじゃないでしょうか? きっと竹弓には「これだけ手入れをしてやってきてるんだから中ってくれ」と皆に思われているのかもしれません。

もしかしたら、世の中に出回る家電製品なども「頑丈」だけを売りにせずに、「壊れやすいけど、自分で治せます」っていう製品の方が、製品寿命も長く、愛され続ける製品になるんじゃないかな~っと思います。
(しかし、かなり嗜好性の高いものになりますが)


休暇

2005/11/09(水) 23:59:59

今日も家庭内の調子がわるい雰囲気でしたので1日休暇をとりました。

鼻水たらした娘に雑誌の付録のクリスマスツリーを作ってやっていました。(直ぐ壊されるけど)



そういや、鼻がかめない頃に風邪を引かれた時には、鼻から鼻水を吸引するグッズを使って鼻水すすってやっていたなぁっと、チョビッと昔を思い出しましたとさ。


消防訓練

2005/11/08(火) 23:59:59

今日は職場の消防訓練でした。
今までは外出などでタイミングを外していたのか、入社してから初めてのイベント。とりあえず、定時にサイレンが鳴り、非常階段よりでて避難地に集合。その後消防の方々による放水やらはしご車での救助演習やらを見ることが出来ました。



技術系の人間なのではしご車のギミックに注目していると、昔懐かしい「ロボコン」を思い出しました。ここで言うロボコンは高専のロボットコンテストね。そうそう、ワイヤーを引っ張ったら滑車で伸びる仕組みなのですなぁ。しかし、あれに人が乗るとなるとやはり怖そうです。意外に早かった事も強調しておきましょう。

って、ことで平常時でしたので単純に楽しい時間でしたが、あれらの機材が使われない事を祈ります。


大学の友人

2005/11/07(月) 23:59:59

大学の友人が今度子供が生まれるらしく、メールをくれました。ありがとう!

いや~、子持ちの先輩としては何かアドバイスをしなければ…。無い。基本的に嫁様様なので、嫁様の機嫌が悪くならないようによろしくやっておけばよいかと。(いや、日々怒らしているというつっこみは無しで→嫁様)

他はないなぁ。がんばって父になってくれ。


パパの声

2005/11/06(日) 23:59:59


どうやら娘さん(3歳)が風邪を引いたらしく、鼻も出て耳が詰まってます。

「私が風邪引いたからネェ、パパの声が小さくなったの」

とのこと。いや~、無邪気でかわいいっす。(図は特に関係のない図ですが)


奥様のガンプラ理解度

2005/11/05(土) 23:59:59

今日は午前中に地元道場に弓道の練習をしに行き、昼からは先日結婚した友人宅に御呼ばれしました。

午前中の弓の練習は、自分の駄目ポイントを見事に指摘されへこみ気味なので省略。

友人宅には行く前から「うちの暴れん坊将軍を連れて行くので例のモノは非難させて置くように」という指示を出しておいたので、彼のガンプラ・コレクションは無事でした。

今回、彼の家には我が家と同期のもう1家族で伺ったのですが、奥様方の会話は「旦那がプラモやらボトルキャップやらをTVの上に乗せて、ホコリをかぶったり掃除しにくいから困る」という、なんだか分からん話題で盛り上がっていました。もう1家族側ではザクが気付けば捨てられていたという衝撃の事実も発覚…。基本的に旦那組は肩身が狭い時間だった。ほら技術系の人間で俺達くらいの年代はガンプラ好きなんすよ。
(新婚家庭に遊びに来て何話してんだか)

ちなみに我が家にはMG アッガイというマニアックなプラモデルが飾られています。(子供の手の届かない所に)


弓道の大会情報

2005/11/04(金) 23:59:59



昨日「弓道の大会情報」と「弓辞書」をWEBに追加しました。

なんかトップページにあるコンテンツが増えてきたので一度整理しなくてはとか思ってますが。
今回の目玉は何と言っても弓辞書との連動。PCでは図の様にマウスを特定の用語に持って行くとその言葉の意味とイラストがあればイラストとあわせてポップアップします。
PCの方は是非、マウスを重ねて楽しんでください。クリックすると弓辞書のその用語に飛びます。MacのSafariで試していないので、Macをお持ちの方は動作報告してくれると助かります。

察しの良い人はお気づきだと思いますが、弓辞書を充実させて、このサイトの用語全てにリンクを張りたいと考えています。そうすれば、ちょっと分からない単語が出てきてもマウスを重ねるだけでOK。

今は弓具系の言葉を充実させようと考えていますので今後の充実にご期待ください。(期待させて良いのか?)

--------------------
弓道の大会情報→全日本男子弓道選手権大会
http://ecoecoman.com/kyudo/event/09_danshi_senshuken.html


速達:幼稚園合格~

2005/11/03(木) 17:51:04


昨日面接で頑張った結果(?)、めでたく合格通知をもらいました。これで入園料納付決定です。ちなみに結果は速達で来ましたが、事前に速達代の切手も徴収されているらしい(嫁談)。し、しっかりしてますね。

とりあえず、来年度は送り迎えもパパオプションに入ります。あ、運動会とかもあるんだったら、ビデオ、カメラを回すバカパパオプションも追加か。くっくっく楽しみです。

三つ子の魂100までといいますから、是非今の「パパ大好き」娘で頑張ってもらいたいものです。ハイ。「オヤジ、チョ~臭い、ヤバクない?」とか何時言い出すのか心配ですが。


幼稚園・面接

2005/11/02(水) 23:59:59

娘が3歳になったので来年から近所の幼稚園に行ってもらおうと思っています。そして、今日はその幼稚園の面接日。よくわからないので、私も会社を休んで面接に挑みました。自分、嫁、娘、息子のフルメンバー参加。

平日の昼間に設定された面接は予想通り「母・子」のコンビばかり父親の姿は何処にも見当たりません。ハッハッハ、そりゃそうだよな。

待機用の教室で子供用の低い椅子で待ちます。おじさんは1人何故かスーツを着て1歳児のヨダレと格闘しています、怪しいです。嫁と本を読んでいた娘はしばらくすると「帰る」とか言い出しました、いかん、これからが本番なのに! と嫁が察してトイレにGo。。。どうやら大きい方でした。いや~、この娘は大物です。

しばらくすると娘は他のお子さんと共に名前を呼ばれて別部屋に。
「あ~、しっかりやっているんだろうか」とか思うべきなのかもしれないのだけど、何やら先生達と遊んでいるらしい。コレはコレで面接なのか?

大体、今日のお昼はレンジでチンのたこ焼。きっと先生方に聞かれる内容ってのは、私生活のリズムがきちんと出来てるかとか、挨拶やら生活の基本事項なのに、朝寝坊するわ飯は適当だわで明らかに準備不足です。つーか、予想は出来るけど皆準備してるのだろうか? 適当ぶりが自分家っぽいのでしょうがないですが。

さてその後4人そろって園長先生と面接。娘は玩具を握って譲らないわ、片付けないし、先生はやっぱり「お昼何食べたの」とか聞いてくるしで、いい感じでだめです。しかも娘はなにやらトンチンカンな事を答えていたし。

そんなこんなで幼稚園面接終わりました。後は結果を待つのみ。いくつになっても面接とか人に試されるのには慣れません。
先生方は是非、この娘の大物っプリを見抜いて入園させていただきたい! だってココの幼稚園、超近いんですから!


弓の辞書作成中とかとか

2005/11/01(火) 23:59:59


辞書と言うほどのモノではないですが、弓道本・サイトを読む上で謎の言葉を解説していこうと思っています。とりあえず、絵付きにしたいなぁとか思っていますが、多分全部には絵がつきません。

辞書と言えば、KyudoWebさんの所のサイトなど素晴らしい出来でしたが、今後サイト休眠らしいですね。ローカルにコピーしておかねば。

優良なサイトが休眠とは寂しい限り。というか、私みたいに半分休業しつつも公開を減らしてほしくないなぁというのがユーザの気持ちでしょうか。ただ、「更新しなくて心苦しい」という管理者の気持ちもよくよくわかります。義務じゃないけど、何か心にひっかかるんだよね。
ということで、ウチのサイトは私が楽しみながら出来るレベルでがんばります。

KyudoWeb
http://www.kyudo-web.com/



ホーム > へなちょこ日記 > 2005年11月

(c)デビール田中 : 問い合わせ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。