弓道へなちょこ日記



一人のダラダラ

2005/05/30(月) 23:59:59

今日も今日とて、遅めに仕事に出向き、遅めに帰ってきてしまった。しか~も、11時くらいに家に着いてサッサと風呂に入って、飯を食いながらダラダラと気兼ねなく内村プロデュースを見る。
この番組を見ているとダラダラした気分になるな。

ちなみにもう一つダラダラした気分になるのが「元祖でぶや」である。リラックスするとも言うのですが。ちなみに、毎週見てたりします。内山君を見るたびに娘は「デブヤ、デブヤ」って言ってたなぁ。。シミジミ。

さって、シミジミした所でバリバリっと作業をこなそうっと。

ちなみに今日は弓サボりました。ダラダラせずに勤労者大会の電車などの準備をしなければと自分に言い聞かせておく→自分メモ


---------
元祖でぶや
http://www.tv-tokyo.co.jp/debuya/

内村プロデュース
http://www.tv-asahi.co.jp/uchimura/


単身赴任

2005/05/29(日) 23:59:59

今日は午前中は姪っ子の運動会を観戦。
色んな所でキャンプ用の椅子・机・パラソルを準備した親御さんを発見。昔はゴザだけだった気もするが。。便利なような、変に自分ワールドを作るのに一生懸命な様な。。自分の子供が大きくなった時はどうやって観戦しようかなぁ? と少し楽しみ。

で、娘が寝ている隙に飛行機で自宅へ。

自由な時間が出来る反面、寂しい物です。わかっちゃいるのは、「自由な時間が出来ると無駄な事しかしない!」ってのが自分のイカン所なんだなぁ。
今回の一人暮らしの間はなんとか自由な時間を充実した時間にしたいなぁと思います。とりあえず初日はダラダラですが。


レッツ北九州

2005/05/28(土) 23:59:59

子供の世話と持病の悪化で嫁がダウン。
つーことでしばらく早い夏休みになりました→嫁様。

そんなわけで、今日は嫁様・子供達を連れて九州の嫁様の実家へ。今日は電車で席をビシバシ譲ってもらって快適。変な人とも会いませんでした。

実家に帰って嫁さんの元気な事元気な事。
きっとこんな事ならもっと早く帰ればよかったと思っているはず。すみませんなぁ。

な訳で明日また自分のみ東京へ単身赴任です。


カウンターパンチ

2005/05/27(金) 23:59:59

今日の昼連は巻藁のみ。昨日の頬打ちの腫れも引かず、しかも、潜在的にビビリという恐怖感も植えつけられました。トホホ。

引き分け時に師匠より「弦を顔で迎えに行っている」と言われました。どうやら怖いからさっさと会位置に収めたいために顔を突き出している様子。

今日はユガケをしっかり握って暴発なし。
ボクサーがカウンターパンチを打つ時に、相手のパンチが自分に当たるギリギリまでひきつけると言いますが、そんな恐怖。弓を体に引き付ける恐怖。(よく初心の頃にかかる病)
きっとコレを乗り越えた頃には俺もカウンターパンチをモノに出来るのではないだろうか?


冷えピタシート

2005/05/26(木) 23:59:59

今日は右頬に冷えピタシートを貼っています。

そう、弓を引いている人はピンと来ると思いますが、練習時に暴発を繰り返し、弦で顔を強打してしまったのです。(2回ほど)

師匠方に指導いただいている様に引こう! っと自分で試行錯誤しているうちに、取懸けと妻手の軌道が変になってしまったのだと思います。

弓も取り落として、末弭が傷ついたのがつらい。

道場に冷えピタシートを常備しておくかな~。冷たくてとても気持ちよいです。


練習

2005/05/23(月) 23:59:59

今日のお昼は土曜日に指導いただいていた第二の師匠がフラッとやってきていた。(正確には午後の会議向けに)
ひとしきり携帯電話のTV機能と孫の写真で盛り上がった後、再度巻藁での指導をいただいた。
・打起しで弓が的方向に傾くので中央に修正
・大三をもう少し低くして肘を張る。(もちろん肩を開く)
・大三から会にかけて顔が照ってくるのであごを引く

色んな師匠に修正してもらって幸せを感じつつ、適度に自分にあった情報の取捨選択を行っています。とりあえず、今は上記の内容を重点的に修正~。


2chっ子の旅(香川→茨城)

2005/05/22(日) 10:05:30

まぁ、ざっくり言うと「GW中に悶々とした2chっ子(大学生)が、なんとなく旅をしたが、まぁ、応援する時間のある方々との出会いなどで少しだけ元気になった」つー良い(?)お話の様です。

思春期の子によくある逃避話(オレもバイクでふらふらと走りまわっていたし)ですが、「弓道部員であること」「浦上道場にもフラッと訪問」ってことでご紹介。

わざわざ掲示板に報告しながらの現実逃避辺りに「寂しさ」がにじみ出ており、それに同調する方々の応援が「今後も報告し続けなければならない」という"現実"ヘのプレッシャーにならないこと願います。

----------------
原付で香川から茨城を目指して旅する河童のまとめサイト
http://www.geocities.jp/vip_kappa/

或る男の憂鬱な人生。(本人のBLOG)
http://yuuutu.exblog.jp/


勤労者大会向けの練習

2005/05/21(土) 23:59:59

今日は勤労者大会に向けてチームでの練習。
大会では3人1チームの練習は四つ矢を坐射で7分制限があります。本番で時間が迫ってあせってしまう前に、ある程度時間を計って練習しておく必要があります。

と、言っても私ゃ監督なので時間を計るのみ。選手は六段クラスの師匠方だったりします。

で、選手の合間を縫って自分も練習。早気でつらいのは会で肩が一直線になっておらず左右からの押しに勝てていないからじゃない? という指摘があり、以下の指導をもらった。
・打起しでは、もう少し両腕を近づける
・大三で肩を開ききる。両肘を体に近づける
・妻手の肘から先の力を抜く

この引き方をビシッと覚えたい所です。


弦切れ

2005/05/20(金) 23:59:59

そういえば、昨日の話ですが弦切れしてしまいました。

切れると言うよりはすっぽ抜け。上仕掛(うわじかけ)の部分から弦がすっぽ抜けました。ココの所数回作り変えていたので弱っていたのかなぁ。

しかも師匠に引き分けから会までを指導していただいていた最中に、会の状態で弦切れしました。離れる前に弦切れするのなんて初めてです。弓も取り落とし、矢も飛ばずそこら辺に落ちました。ガラガラガッシャ~ン。ビックリしたー。
よく、「弦切れで弓がよみがえる」と言いますが、多分、それは離れのタイミングでの弦切れだと思います。今日のところは裏反り側に反動が来ていないので、あまり弓に良い弦切れじゃないんだろうなぁ。。

とりあえず弓は壊れていない事を確認してほっとしました。
フィ~


ユガケの色

2005/05/19(木) 23:16:15

今日もユガケの話です。(懲りずにしばらくは…)

新しいユガケは結構濃い茶色です。鹿の色です。
でも以前のユガケは色落ちして薄い黄色になっていました。指先はギリ粉で黒色に…。そんなわけで、今回は極力茶色を維持したい! っという目標で、ギリ粉がついたらきちんとブラシで落とすようにしています。していく予定です。ブラシは結局以前歯医者でもらった歯ブラシにしました。

ギリ粉を指先に付けた後に周辺に飛び散ってしまいます。その飛び散った分がユガケを白く見せるのでもうビシバシこすっているのですが、正直とれません。ビシバシと言っても、新しいのでそんなに強くこする勇気も無く、着々とユガケの指先(人差し指、中指、拇指)が白くなってきています。

う~ん、これはしょうがないのかなぁ。うまい手がありましたら教えてください。


外出

2005/05/18(水) 23:59:59

昨晩は何となく仕事に追われ午前様。で、つらいよ~っと寝たのが3時くらいで子供が「ギャ~」っと泣き出したのは5時くらいです。その後は子供に慕われちゃって慕われちゃって、朝ごはん食べさせちゃったよ。下の子は椅子で座りながら寝ちゃうし、上の子はハイテンションなままでした。

そんなわけで、眠いながらもお仕事。

外出だったので、電車でGO。山手線に乗っていると、目の前には6,7歳の元気な子供とお母さん。私ゃ席に座っていると、「さてどうしたものか? 譲った方がいいのか、いやいや元気そうだし、自分は寝不足だし寝た方がよいか?」とか思っていたら3つほど隣の親父が降りた後にチョコンと座らせてもらっていました。

あれくらいの子供は譲った方が良いか微妙に悩むな~。と、微妙にタイミングを逃した自分でした。やっぱ譲ればよかったな。


ユガケのカホリ

2005/05/17(火) 23:59:59

今日もユガケの話です。(新しい物がうれしいから)

仕事中、ユガケは机の右2段目の引き出しに入れています。新しいユガケを買ってから、文房具が入っている1段目を開けるときにはユガケの匂いがします。革を燻した匂いです。フワァ~ンっと。

あ~、この匂い良いなぁ~。っと部員に話をしてみたら
「そりゃ、日々燻したらどうですか?」

…気付けば右手がサーモンみたいになってたりして…。

いやいや、しかしこの香ばしい楽しみもいつしか消えるのだろうなぁ~、ホント残しておきたいものなんです。
お読みの方も是非ユガケを新調した際には「匂い」もお楽しみを! (って以外に嫌いな人もいるかも)


新入部員2

2005/05/16(月) 23:59:59

結局の所、今年度の新人さんは4人くらいの雰囲気。
今日新しく来た方は以前アーチェリーをたしなんでいたらしいです。きっと今後、弓道とアーチェリーの比較が楽しみです。

いやまぁ、今日のところはこんな感じで。


ユガケの使い心地2

2005/05/15(日) 23:59:59

今日は午後から会社の練習会。
今日こそはユガケを使い込んでやると、昨晩は中指あたりをより柔らかく揉んでおきました。フォッフォッフォ。

うちの師匠のユガケを見ると手の甲などがヌメ~っと綺麗。何が綺麗なのかを分析すると要らないシワがないのです。つまりユガケに併せた引き方を実践しており、手操りや折れなどがなくシワがついていないのですね。以前の私のユガケはまぁボロボロだし、他部員のを見てもそれ程綺麗なのはさすがにいませんでした。

今後の目標は手にあったユガケなので、ユガケに不要なシワを増やさない様に引く! だぁ。

ちなみに早速今日は大三暴発炸裂でした。ボクヮ~ンっとね。
あ、更に補足。ユガケを変えても、早気は治りません。


ユガケの使い心地

2005/05/14(土) 23:59:59

今日のお昼は道場にニヤニヤして行きました。例のユガケ持参です。
顔がニヤついていたの見た他部員が、「ユガケ買ったんだって~、日記読んだよ」と。へっへっへ。にやけるってもんですよ。学生の時に初めてユガケ買ってかれこれ十数年ぶりですよ。しかもピッタシ。

そんなわけで、しっかりと自慢していたために肝心の巻藁デビューは2本しか引けなかったという落でした。なんか中指の革が硬いなぁと思う次第でした。革が馴染まないうちは硬いのが当たり前なので、ボチボチ慣らしていこうかと。


休めない休み

2005/05/13(金) 23:59:59

今日は子供のポリオ予防接種のために休暇。

…のはずだったのだが、昨日の仕事の宿題有りで、子守しながら電話したりメール書いたり…。

休み時は仕事忘れたいですねぇ。って自分の仕事割り振りが悪いのですが。がんばって時間を上手に使おうっと。


ユガケ到着!!

2005/05/11(水) 23:59:59

20050511_yugake.jpg
昨日の日記で
『ユガケ買って(そういやまだ連絡が無いぞ!)』
と、ボソッと愚痴っておいたのが聞こえたのか、本日ユガケが届きました。おぉ噂をすれば影ってやつだ。

家にたどり着いたのが21:30頃だったので、家族を起こさずにこっそりと楽しもうと思ったのに娘が起きてきたので晩御飯も食べずに就寝。
で、夜中3時に起きてやっとご対面。あ~、燻された香りが部屋中に広がります。そうそう、弓具店ではこの香りがあったのですよ。箱を開けながら写真を撮り、ようやく装着。「ユガケをさす」という言い方が正確か。おぉ~馴染む馴染む。指とユガケの遊びの無さが段違いです。

従来の物との比較もしてみたいですねぇ。
今夜は興奮で眠れそうにありません。既に4時まわってるし。

あ、ギリ粉も白ギリ粉を入手したいなぁ。。
その前に以前サイトに載っていたネイルケア用のブラシも必要だなぁ。。

ゆがけについて考えよう(URL接続不可)

ギリ粉のは折りを見て、ブラシ(古歯ブラシや、ネイルケア用のブラシなどが向いています。)で良く落とす事をお勧めいたします。あまり放っておくと、黒い層が出来上がり、見た目にも良いモノでは無いですし、落とすのも大変になります。


竹弓ワークショップ

2005/05/10(火) 23:59:59

20050510_takeyumi.jpg
WEBトップでも紹介していますが、夏に柴田勘十郎さんのとこで、竹弓作成の体験としてワークショップが開催されます。
私としては会社の休みとあわない事、昨年竹弓買って、ユガケ買って(そういやまだ連絡が無いぞ!)弓貯金が無い事、などの理由から不参加としています。

でも、正直おもしろそうだとは思っていたのですが、本日会社の今度定年退職される方が「じゃ、おれ参加するわ」とあっさり参加登録。以前から様々な弓道具を自作されてきたので正に適任。きっと戻ってからも細かな修理などをお願いできそう。

写真たくさん撮ってきてくださいね! あ、出来れば製作工程がわかる写真だと尚うれしいです。


今日からお仕事

2005/05/09(月) 23:59:59

今日からお仕事開始ですが、ぐだぐたのため弓引けず。
休み中にまったりと子供と遊んだ日々が懐かしく…

って、そろそろキッパリ切り替えないと5月病になっちゃうよ。入社6年目に今更…って感じですが。

明日からはバリバリがんばります。ウォ~!(意味の無い叫び)


弓道誌が薄い事件続報

2005/05/08(日) 23:59:59

kyudoshi_2005_05.jpg
先月も紹介したが、弓道誌が薄い事件続報です。
先月号は「つまりP25の減。ということは今後の月も1/4程度のカットが予想されるわけです。。 」
と書いていましたが、今月号はP96→P72のP24減でした。よく考えれば、P25減などという奇数はありえず、4で割り切れる数字しか減少しないわけで、「P24」減は今後も続くと予想。

ってなぁ、早く何か連載を始めてくれ~。

平成18年5月に国際弓道連盟(International Kyudo Federation)が発足するらしいのだけれど、その時には是非「英語版の弓道誌」なんて出ると少しは英語の勉強にもなるのに。


子供の日

2005/05/05(木) 23:59:59

20050505_musuko.jpg今日は子供の日でした。

じいちゃんにカブトを新聞紙で作ってもらってご機嫌です。すでに子供向けとして弓を購入済みなので兜飾りなどに無駄なお金はかけられません。でも肝心の弓は東京なので写真撮れず。

『また今度立てる様になったら弓と矢を担いで写真とってやるからな!』(カブトは新聞紙だけれど…)


短期集中トレーニング

2005/05/04(水) 23:59:59

先日から三重に帰ってきているのですが、娘が階段が面白いらしく何度も往復してます。(普段はアパート1階なので階段なし、実家は2階建て)また、息子はまだ父母以外が怖いらしく泣いてばかりで交互に抱っこ状態。

つーことで腕の筋肉痛が続いています。日々8kgと13kgの重りを交互に持っている訳で中々筋力が付いているのじゃないかと思ってます。たまに両方担ぐときも。。

ま~たく弓とは関係ない筋肉ですが。
子供を使って出来る弓道トレーニングなどあれば教えてもらいたいものです。無ければ何か工夫して見ます。背中に乗せてお馬さんとかすると何かしら効果があるかなぁ~。


未知との遭遇

2005/05/03(火) 23:59:59

今日は実家に兄夫婦&娘が帰ってきました。
実は兄夫婦の娘(1歳半)を直に見るのは今回が初めて、まだ緊張が残っている様子。
しかし、ウチの娘(2歳半)は積極的というか興味津々。一生懸命世話を焼こうというか、遊ぼうというかしています。相手はまだ警戒しているのに。

こうして子供同士のコミュニケーション能力がついていくのだなぁと思いました。明日は何をしてくれるのか非常に楽しみ。


実家帰省

2005/05/02(月) 21:33:39

嫁・娘・息子を連れて三重に帰省。
愛地球博の影響か、以外に名古屋に人が多くてビックリ。
しかし、人ゴミの多い所を小さい子供を連れていくのは大変でした。

東京では中央線で怪しい親父に「おい、メガネのおっさん、ゴミを捨てるな」と怒鳴られる…。 おれゴミも捨てて無いし、あなたよりおっさんでも無いのですが。。。とりあえず家族連れだしトラブルを避けるために無視。家族に何かあると怖いし、いろいろと警戒しながら電車を降りました。気持ち悪!

まぁ、娘が吐いたりはしたけどとりあえず無事帰省。両親が子供を見て大喜びしているので帰ってきた甲斐があるってものです。

WEB等はあまり見られずリアルタイムな対応が出来ません。そのため掲示板など荒れだしたら帰省するまで停止する恐れがありますので、皆さん無理の無い投稿でお願いします。


先生の言葉の悩み。

2005/05/01(日) 23:59:59

20050501_ya.gif今日は午前中に弓の練習に道場へ向かいました。先日購入したばかりの自転車が快適。

今日は娘を連れて行かなかったので個人でしっかりと練習。
WEBを作ったり本を読んだりしても、弓を引かないとうまくならない。事実今日も例によって例のごとく会に収まらない早気&ビクリの2大病の併発。

地元道場の先生には「型が大事なのだから弱い弓で型を覚えたら?」という案も。「う~ん、弱い弓だと単純に筋肉が落ちるだけで現状と変わりは無いのですが」と思ってしまう。こういう時、どの様に考えるべきかは悩ましい所。

1)先生の仰る内容を疑わず実行。
2)とりあえず自分の知識と仰る内容を照らし合わせて納得できたら実行。
3)自分の知識のみで聞く耳持たず。

今、自分が下手なのは3)の性かもしれないとも思っています。(反省)しかし、1)というのもよほど信頼の置ける先生でないと怖い。流派弓道などに入門すると1)が美徳とされている雰囲気があります。2)でのバランスをとるのがベストなのだが、疑いすぎて臆病になる可能性有り→自分。
※今日の先生は道場の高段者の方なので、普段自分を見てもらっている師匠ではない。※

とまぁ、弱い弓にするか否かを悩んでいる所です。とりあえず、弱い弓の練習"も"取り入れてみると言う方向にします。やってみてから考えようっと。



ホーム > へなちょこ日記 > 2005年05月

(c)デビール田中 : 問い合わせ