弓道へなちょこ日記



娘と数

2005/03/31(木) 23:59:59

2歳半の娘は最近、数を数えられるようになってきました。

いち、にぃ、さん、しぃ、ろく、
しち、なな、はち、くぅ、じゅう!

…何かがおかしいのですが、本人大満足です。

録画しとかなくっちゃ。アホっぷりを。(親バカ)


「中て射」への嫉妬話は飽き飽きだ!

2005/03/30(水) 23:59:59

「正射必中」という言葉があり、弓道人はその言葉に多々惑わされます。2人の極端な例をとって、今日はお話をします。

A君:よく中るが、型は自己流で客観的に雑な射型。
   「よく中る射が正射だ!」という理解。
B君:中りは今一だが、型は客観的に見ても十分綺麗。
   「正射(きれいな射)をしていれば中りはついてくる」という理解。

突き詰めていけば双方共に、「美しい射(力み無く)でよく中る」を目指している様に感じます。指導者や周りの環境が何に重点を置いているかの違いであり、その理想に到達するのにどちらの道を選択するかの違いでしかありません。

しかし、弓道の競技での結果には「型」についての審査は無く、「中り」のみが評価の対象となるためにA君には実績が伴ってくるのです。そしてB君は中らないので何も実績は伴わずA君に対して嫉妬するのです。出る言葉は「A君は中て射でだめだ、もっと弓道ってのは型が大事なはず」となる。

という話が掲示板ではよくよくあがります。B君の嫉妬トークが。

こんな嫉妬トークも慣れっこになってきましたが、嫉妬でしか無いので、「じゃぁどうすれば自分の立場からしても公平になるか?」という建設的な議論はされません。浅はかだよB君。。

で、個人的には「型重視者も評価される様に公平な得点制にすりゃいいじゃん」と、思うわけです。「公平な」ってのがポイント。
例を挙げるとこんな感じ
・団体5人
・競技前の持ち点60点
・競技後の最高得点100点
・的中は1本につき2点加算。(5人x4本で最大40点)
・型については減点方式(Max-60点)
 入退場で礼が出来ていなければ-1、等々、減点する項目を絞る

とまぁ、こんな提案が出てくると、建設的に掲示板なども盛り上がってくると思うわけです。

こんな建設的な議論が出来るいつの日か。。。掲示板での意見交換の道も奥が深いです。


全国高等専門学校選抜弓道大会

2005/03/29(火) 23:59:59

20050329_suzuka.jpg先日(3/26)に全国高等専門学校選抜弓道大会が、我が母校鈴鹿高専で開催されました。
家でゴロゴロしてはいたのですが、家族をホッポリ出して、東京→三重の交通費をはたいて応援・お手伝いに行くわけにも行かず、影ながら応援していました。

で、鈴鹿高専は「団体の射道優秀賞」! お~、パチパチパチ~

で、当日に一報が入ったのですが、本日自分達の二つ上の先輩(当時は鬼だった)から詳細なレポートが上がっていました。以下先輩のメールの引用です。ヒイキ込みで書いてありますので、他高専の方は多めに見てやってください。雑用等のお手伝いをいただいたそうで、お疲れ様です。

試合に参加した高専は12校!
私の予測を大きく超えており、当日のOBはテンヤワンヤの運営でした。
慌しく試合が進んでいき、なかなか大変でした。お昼休憩なども各々バラバラに取りました。
西から順に
鹿児島高専、高知高専、新居浜高専、松江高専、和歌山高専、鈴鹿高専、豊田高専、長野高専、東京都立高専、茨城高専、熊本電波高専、阿南高専まさしく「これこそ全国大会!」と思える大会規模と、慌しさでした。

9高専大会とは違う高専が、多数来ていたのですが各校の先生方にも大変熱心(というか年配の先生方は熱血漢?)な指導者がおれらるようで、応援の方法も様々で面白かったです。
各校の試合後のミーティングにも傍耳を立てて聞いてましたが、戦力分析もかなり的を得ていて来年は練習してさらにレベルアップしてくると感じました。
はやり全国大会ともなると、各校のキャラクターも様々で、見ていても楽しかったです。
私の現役時代から全国大会をやりたいと考えていたのですが、足掛け10数年、感慨深いものがあります。

さて、試合の形式は各校A,B,C,D,Eの5チーム(少ない高専もあるが)、1チームは3人立ち/一人3立のTOTAL36本で各チームでの的中数を競い合います。
東海大会や9高専とは違い、高校の試合形式に近い方法です。
雰囲気や間合いが違うので、進行や控え召集、看的もなかなか大変でした。
内容的には極端に的中が少ないチームも無く、バランスは良かったです。
ただ、来年さらに参加校が増えると、チーム数を減らさないと1日での試合日程では少し無理があると感じました。

鈴鹿の立ちだけは、召集係をする傍らで、隅から拝見させていただきました。
団体で射技優秀賞、伊達ではないようです。お世辞抜きに明らかに他校より、かなりレベルが高かった・・・。
我流が多かった我々(というか俺?)とは、雲泥の差があります。
正直、中らないほうがおかしいと思えるような射でした。
※ちなみに私は現役時代、試合中に奈良高専に「あいつインチキやで!」と罵倒された事があります。



そんな所でした。ネット上ではあまり高専生を見かけませんが、弓道のすすめは高専生の弓道も応援しております。がんばれ~


----------------
全国高等専門学校選抜弓道大会 歴代記録 [松枝高専サイト]
http://www.matsue-ct.ac.jp/g-kai/kyudoubu/link8/link8-3.html


腹痛

2005/03/28(月) 23:59:59

今日はおなかの調子が悪いので会社休み。
金曜も休んだので連続4日休暇となると、正直明日の仕事の多さが気になるところです。トホホ。

小さい頃から体調が不良と言えばお腹なのです。腸が弱いんだろうなぁとは思っていますが正式に受診したことはありません。30歳にでもなったら一度人間ドックとかにも入るのかなぁ。

みなさんもお体には気を付けて。。


---------------------
こんなにある腹痛を伴う病気-healthクリック
http://www2.health.ne.jp/library/5000/w5000289.html


春の散歩

2005/03/27(日) 23:59:59

20050327_sakura.jpg本日は家族で河原へお散歩してきました。

「そろそろ花見のシーズンかなぁ」とか思いながら行きましたが、まだまだ咲いておりません。写真は、昨日道場へ行く途中に数本咲いていた桜の木です。ウグイス(かな?)もとまって蜜を吸っている平和な日でした。

で、今日は河原に行き、持参たこ焼きを食べ、ボヘーっとしていると川で特有の小さい虫の集団に襲われ始めさっさと退散してしまいました。

早く、花見したいですなぁ~。

----------------
桜前線2005 ~桜の開花予想~[JTB]
http://www.jtb.co.jp/season/05spring/sakura/yoho/


春の練習

2005/03/26(土) 23:59:59

20050326_dojo.jpg今日は地元道場へ娘を連れて練習に行きました。

最近の娘はじっとしていなく、かつわがままになりつつある成長段階で、案の定練習には身が入りませんでした。
的前に行くと「パパどこ?」と言いつつ射場に近寄ってきて、他の方に止められ、「ア~ン」っと泣くことなるのです。とりあえず、父は泣かしつつ弓引いてきましたが駄目です。気が散りまくりです。

後半は、女性の方がお絵かきで娘を夢中にさせてくれたので、その間は10本程度坐射などで入り引く事が出来ました。。

みなさん、ホントご迷惑をおかけしました。
あと、もう少しきちんと躾をしなければならないと痛感しました。優しすぎる父を演じるのはそろそろ終了ですネェ。


地元勤労者弓道連盟理事会

2005/03/25(金) 23:59:59

本日は子供の定期健診のために会社を休み、夕方に三多摩勤労者弓道連盟の理事会に参加してきました。

勤労者の連盟というものの情報がほとんど無いので書いておきましょう。他地区との情報交換、学生さんへの情報展開と言う意味で。
20050325_santama.png三多摩というのは東京都の区以外のあたりのことで、そこ弓道部がある会社の集まりです。13事業所が参加しています。

主な大会は以下
・全日本勤労者選手権大会の予選
・三多摩地区の勤労者選手権大会(年3回)
・三多摩地区のリーグ戦(2部制)

今日の理事会は活動報告、会計報告、来年の引継ぎあたりですが、メインは大会の日程調整。弓道って毎週毎週何かしら月例会とか、講習会とかが入っていて中々最適な日ってのが難しい。

ま、こんな感じで1時間集まって、シャンシャンと終了したのでした。


くすね

2005/03/24(木) 23:59:59

20050324_kusune.jpg昨日買った薬練(くすね)を開けてみました。

恥ずかしながら今まで薬練を買ったことがありませんでした。別に恥ずかしい事じゃぁ無いんですが。
一応「冬用」と「夏用」があるという事も知識では知っており、今回も「冬用」ってことで融点が若干低いので少しくらい暖めればドーンと使えると踏んでいたのですが。。

…写真の通りまったく出てきません。

下手にブリブリ押すと将来的にこのチューブの脇が破れてくるのが目に見えてます。いかんいかん。
やっぱりお湯で温めてから出そうという結論になりました。

薬練リベンジに続く(のか?)

----------
くすねの使い方
http://www3.ocn.ne.jp/~k-koyama/news/021.htm


小山弓具店 in 神田

2005/03/23(水) 23:59:59

20050323_koyama.jpg仕事で都内に行く事があり、また部の予算で3000円程度使う義務があったので、神田の小山弓具店本店に行きました。(雨の中)

---写真解説---
1.小山弓具店到着!「弓矢四国ビル」ってすごいビル名
2.って改装工事中! 裏へ。
3.お、こっちかこっちか…
4.細! 狭! 傘さしたまま通れん~
--------------

結局、30分ほど長居して、何か面白い物でもあるかと物色しましたがおとなしく安い弦x8 + くすねチューブx1 の購入でした。

帰りに店員さんに「あ、表から来ました? あそこの道は細くって傘をさしたままだとつらいでしょう。ちょっと遠いけど裏から回ると良いですよ」っと。

表の看板に書いておいてください…。帰りは広々と帰らさせていただきました。
4月には改装終了しているそうですよ。

---------
小山弓具店
http://www.koyama-kyugu.com/


光る筈

2005/03/22(火) 23:59:59

20050314_hazu.jpg先日掲示板で話題になっていたけど光る筈があるらしい。(つーか、情報古!)

これ流行してみんなで射る様になったら壮観だなぁ、もちろんLEDも進歩して一色だけでなく様々な色で光るようになるはずだし、下手をすると射るたびに色を変えるなんてコトも出来るかもしれない。あ、時速によって色が変わるとよいかもしれないなぁ。「よし! 今青色に光ったから時速100Km以上だな!」とか、「赤く光ったから駄目駄目だぁ」とかね。

更に進歩して、的にもセンサーを付けて中りが出ると七色に光るってのも面白い。

いやぁ、中々に夢が広がる技術ですねぇ。上記実用新案とか出さないので、メーカーさん是非!

--------
株式会社ヴァンテック
通販ページ 製品名 『光る筈』
http://www.vantec2000.com/shop.html


夜中のお仕事

2005/03/21(月) 23:23:08

以前にも書きましたが、夜な夜なスキャナー動かしたり、WEB作成でパコパコ、キーボードをやったりしてうるさい旦那さんです。しかも、子供を寝かしてから、ムクっと起き出し、隣の部屋で電気を漏らしながらやっているので、「娘が夜中に起きる→父探す→いない→泣く→父母に負担」という駄目パターンが本当に定着してしまいました。終いには父が横にいるのにもかかわらず夜泣きまで覚えました。

い、いか~ん! というコトで夜中作業禁止令が発動されました。

今後は早起きします。6時起床→7時までWEB作成他って生活ならなんとかなるかなぁ。。(しかし、目覚ましをかけると皆起きちゃうし、どうやって6時にこっそり起きるか…思案中)

やはり子育ては難しい。。


息子 改め ベビール

2005/03/20(日) 23:59:59

musuko.jpg息子です。例のデビ・スタイルで写真を撮りました。めちゃめちゃラブリー。

まだまだお座りはこちらがセッティングしないと自分では出来ない。で、放って置くと勝手にコケて泣きます。最近、左回りの寝返りはマスター。まだ逆回転は出来ず、腹ばいになってしばらくすると泣いています。ハイハイをし出すと更に手に負えなくなる可能性大。。。。


靴プレゼント

2005/03/19(土) 23:59:59

shoes.jpg今回の3連休は息子の病院から始まって、弓引く予定ありません。家族サービスやらスキャンやらでボチボチ過ごす予定。

そういえば、靴を買いました。正確には嫁様が自分のボロ靴を見かねてWEBで注文してくれていました。ネット通販万歳です。ご機嫌で部屋の中で写真とったりと。

なんかこう元気になりますなぁ。


「おぇって言うのよ」

2005/03/18(金) 23:59:59

この記事書いているのは25日の朝なのですが、物好きな方どうぞ。

タイトルの「おぇって言うのよ」は娘の言葉。何の事と言うと嫁さんのおっぱいを吸ってみた時のコメント。
弟のベビールが生まれて、おっぱい吸いまくりなので、負けずに吸いたいらしく、チューっと吸った後のコメントだ。

かわいそうに。。嫁&娘。

つーか、吸わせんなよ。


無題

2005/03/17(木) 23:54:58

200503167.gif


会持ち練習続き

2005/03/16(水) 23:59:59

今日の夕連は一人では無かったので、「巻藁で離さない」という早気対策練習はとりやめ、普通に巻藁で引いた。
何故、一人でない時に「巻藁で離さない」をしないかと言うと、ぶっちゃけ恥ずかしいからだ。これは私自身のこだわりなので、同様の練習をしている人は誰がいようが同じ練習してください。

で、スパパパっと巻藁で引くのですが、まだまだ早いんだなぁ。
もう一人の方が矢取りなどに行っている間に「よし、この矢は離れない練習でGO!」っと決めて弓を引くと十分に会を持てる。はて? これいかに?
ってことで、気持ちを交互に「離す」「離さない」とシフトしながら引いてみました。

どうやら「離すぞ!」っと決めてとりかかる射は上半身ががちがちに緊張している雰囲気。呼吸もつまりがち。
なるほど、これらを緩和していけばある程度まともな射に近づくかもしれない。

後、早気で引いて離れOKの射は、「離れない」練習の時より疲れが少ない。やはり、「離れない」練習をもう少し継続してそれでも疲れないように練習しておかなければと思いました。

早気克服練習は今後も続く。


現代弓道講座2

2005/03/15(火) 23:59:59

現代弓道講座の続きが入荷されたので借りに行ってきました。(地元図書館に)

現在1~3巻スキャン済み。残り4~7巻です。
多いなぁ~。7巻なんて年表だけだし。。どこまで理解出来るのか不明。。4巻は弓具の取り扱い系なので楽しみです。

しかし、弓道で本書く人って大体同じ名前ばかりだったりします。
・白石暁
・石岡久夫
・小笠原清信
・稲垣源四郎

この4名の先生方にはお世話になりっぱなしです。


掲示板の対応

2005/03/14(月) 23:59:59

20050314_devil.gifファファファ~! 本日は掲示板のあるスレッドを投稿禁止にしてやった。
『教育現場における神棚の存在について(25件) 』ってやつだ。

コトの原因はなんと、神人合一に達した人間が書き込みしたからだ、あ、悪魔のサイトで何と大それたコトを! 
え~い! 管理者権限で今後の投稿を削除してくれる!

>26:Re:教育現場における神棚の存在について / 空山和魂

>何か勘違いされているようですが『教育現場における神棚の存在について』でしたよねたしか。
>ソレを神というモノに置き換えて何故自分が弓を引くのか、また何のためにその一射を行うのかを考えたときに私はね神人合一に達した、それだけのことですよ。
>小手先の技で弓が引けるならこんな苦労はしませんよ。


---------

とか何とか書いてみたが、単純に話が発散しそうなので、スレッドの書き込みを禁止しただけでした。

上の書き込みを読んだ時に、
『何故自分が弓を引くのか、また何のためにその一射を行うのかを考えたときに私はね悪魔合一に達した、それだけのことですよ。だからデビール田中なんですよ!!』
ってネタが浮かんだので、それが書きたくて、書きたくて…。 でも掲示板に投稿したら火に油をそそぐだけなので、こっちで掲載。ハッハッハ!ここは悪魔のサイトですから。


リンクのチェック

2005/03/13(日) 23:59:59

弓道スーパーリンクという、今までに見てきたサイトを登録しているコーナーがあるのですが、情報が古くなってきました。無料サイトの統合や、URLの変更などがあってご迷惑をおかけしています。

ってことで、隙を見ていくつか更新&チェック!
流派、弓具屋さん、個人、高専の4カテゴリについては内容をチェック。WEBがつながるかどうかを確認。ついでにいくつかのサイトを追加。

[good!!]のついたサイトは良いサイトが多いですね。
今度巡回ソフトを駆使してきちんとバックアップとっておかなくっちゃなぁ。と思っています。

しかし、強敵は大学サイトなんだよなぁ。。。
数は多くて、見ていても微妙な戦跡、内輪ネタのみってサイト数多い。もう少し見られるコトを意識してエンターティメント要素を盛り込んでくれ! それが大学生の役目だとも思う。

弓道スーパーリンク > 新着サイト
http://www.ecoecoman.com/cgi-bin/kyudolink/search.cgi?mode=new


水漏れ

2005/03/12(土) 19:27:20

こんばんは、心の小さい人間のデビール田中です。
今日はどれほど私の心が狭いかを訴えてみます。

つーか、上の階から水漏れしてんだよぉぉぉぉ。洗面所でポタポタ音がしていると思ったら天井から漏れていやがった。
2,3L程度かな。
とりあえず、住宅のサービスセンタに電話「上の階の方に確認してみてください」→上の階の人間に確認。上の階のやつは洗濯機のホースが外れていたらしい。「じゃぁ何か、このポタポタはお前さんの1日の汚れを洗い流した残り汁かぁ!! ウッキー!」 っと心には思いながらも笑顔で対応。「じゃぁサービスセンタの方に電話しておいてください」

ふぅ、これで上の階の人間からサービスセンタに連絡が行って、ウチに何かしらの調査・確認(漏電が心配)が入るだろう。しばし待つか…。

しかし寝ても覚めても他に連絡はない。1時間後に再度サービスセンタに連絡。何にも連絡行って無いそうで(コラァ!)、とりあえず我々が心配なので見に来いという依頼を出す。
しばらくしたら業者さんが到着。漏電を確認して、水漏れの跡などを軽く確認、とりあえず漏電はなし、天板のカビ・シミなども出るのであれば別途連絡という事になった。ひとまずは安心だが、この住宅は賃貸なんだぞ~!

水ポタポタ事件がおきて早4時間。いまだ上の階の人間が菓子折りを持って現れない。 菓子折りは良いとしてせめて一言謝りにでもくれば気が収まるのに。

ハァハァハァっと、大人気ない怒りをぶつけてみました。
明日もあさっても何もなかったら、とりあえず色んな所に怒りをぶちまけてみるか。公式な文章なりなんなりで。

---------

翌日談 (3/13 12:50)

とりあえず上の階の父親登場。菓子折り持って来ました。昨日対応したのは成りはデカイがお子様だったらしい。とりあえず話の通じる大人が上の階にはいる事がわかって満足。話の通じないならず者の住処じゃなくて安心です。


飲み会

2005/03/11(金) 23:59:59

今日は飲み会でした。今まで勤務していた女性が辞められるそうで送迎会です。

彼女は昨年末から休みがちで、若干精神的にも疲れていた様子でした。仕事で気が重いコトってのは誰にでも訪れるわけですが、体を壊すようなら仕事は変えた方が良いでしょう。今までムリをかけていてすみません。私はあまり精神的プレッシャをかける立場ではなかったですが、それを和らげたり引き受けたりする事をサボっていたのだと思います。(自己防衛もありましたが…)

まぁ、心機一転生き方も色々、今後の生活でもがんばってくだっさい。


弓道誌

2005/03/10(木) 23:59:59

Scan0350.jpg弓道誌3月号が届きました。

基本的に機関紙ってのはそんなに面白い物ではありません。

しかし、ここ1年くらいはOpen SpaceというコーナーでWEBで盛り上がった内容がたまに掲載(転載)されたり、他にも様々な取り組みがあり、少しは楽しめる内容が増えてきました。掲示板の内容は紙面上適当にカットされていますが、WEBを見ないご年配の方などにも少しは若者も熱く語っているのが伝わってよかったかなと思います。

今月で終わりだそうですが、今後も何かしら広い範囲の声を反映するような紙面だと面白いなぁと期待しています。


今日の練習

2005/03/09(水) 23:59:59

昼の練習にも参加しなかったので夜のこっそり一人練習のみ。
例によって巻藁で離れを行わずに10射する練習。
様は矢を番えてやる素引きなのですが、20分程度で10本引く程度でこたえます。9本目10本目ってのは方に乳酸がたまって大変です。

でも、まぁ今月始めごろよりはすこし楽になってきたかな。
本当は背中だけの筋肉で事足りればよいのですが。

とりあえず今月の残り2/3もがんばってみるか。


「腰を切る」ってどういう動作?

2005/03/08(火) 23:59:59

zasha_A08.gif昨日に引き続き「弓の動作解説 > 的前練習 坐射一手」を作っています。

で座ったり立ったりする動作に説明を追記しているのですが、一つ一つの動作を言葉に落とすのって難しい。
「腰を切る」や「膝を活かす」なんて動作は、弓道用語以外ではなんと説明したらよいのだろう。ず~っと弓を引いているとそれ以外の言葉で説明するのが難しくなる。

きっとこういった"慣れ"が初心者教育などの上で障害になるのだろう。自分が分かっているだけに「初心者が何が分からないのか」が分からなくなるのだ。

とりあえず「腰を切る」動作については以下の説明を付ける予定。「両膝を寄せながら、腰を前方上に引き上げ、両膝を90度に伸ばします。(腰を切る)」

う~ん、もう少し分かりやすく説明するにはどうしたものか。皆さんのご意見もお待ちしております。


最近の作成

2005/03/07(月) 23:59:59

zasha_B08.gif以前から作っている弓の動作解説の坐射編を作成中。というかほとんど絵は弓道活劇の使いまわしのため絵部分だけは完成しました。全208枚に及んでいます。多いよ~。同じ様な絵ばっかだしなぁ。

で、今はコメントをちまちまと入れてます。弓道教本引っ張り出したり、他の解説本読んだりして適当な言葉を捜しています。
この作業が個人的には勉強になっています。

勉強ってのは自分で何かを作り出す・教えるために学ぶってのが一番頭に入りますね。


四半的弓道

2005/03/06(日) 14:57:46

近所の文化センターに借りていた本を返しに行きました。そこの2階で「四半的弓道」なるものをやっている様子。そこで娘と一緒に覗いてきました。…即お菓子をもらう娘。

四半的(しはんまと)とは、弓と矢の長さは、4尺5寸(約165cm)
弓が短くて矢が長いのが特徴。距離は4間半(8m20cm)の距離。っと4.5という数字にこだわりの弓道です。

さっそく、おばちゃんに射を見せてもらうが、見事3つ矢皆中。競技の矢の数を聞いていないのだが、3つ矢だったのはたまたまかしら?
横から弓道転向組みのおじさんが
「四半的は弓返りもなく、引き分けも小さいよ」
とのこと。

少し引かせてもらえそうだったのだが、娘がぐずりだしたので退散。う~ん残念。
また今度一人で顔を出そうと思いました。ちなみに平均年齢はかな~~~り高め。明らかに定年前の人はいない雰囲気でした。


守山弓具店 (ミニ弓道四半的 全国普及活動中)
http://www.face.ne.jp/morikyu/


練習会

2005/03/05(土) 23:59:59

今日は会社の練習会です。昨日の雪で天候が心配でしたが、中々天候も良く弓道日和でした。
なので、子連れ弓道で参加。娘をだましだまし弓引いてきました。

今週1週間は真面目に早気克服のための「巻藁で会を持って離さない」練習を続けたので、練習にどの様に活かされるかが楽しみでした。…が、まぁ、まだ体に染み込んでいるのは会付近で不安定になるブレブレ&早気でした。「巻藁で離れない!」っと決めた時はサクッと会にも入れて、ある程度の詰合い・延合いが意識できるのになぁ。。何かしら違う感覚・違和感があります。

まぁ、この感覚を近づけるのが今後の課題ですね。

とりあえず師匠指摘ポイントを備忘録っと。
・大三にかけて顔向けが戻る(顔向けを入れながら大三に移行する)
・打起しをもう少し高く(自分の感覚の位置より拳一つ分くらい)
・打起し→大三と両肘をもう少し上に張る感覚でひっぱりあげ、その流れを組んで会へ移行する。
・会への移行には肩をむだに前後しない。横軸がぶれているらしい。
・大三から会への移行を躊躇しない。流れるようにやる。←「色々考え考えやらずに、サクッと」

こんな注意を受けていると既に子供はお休みモードに。父のコート、師匠のコートをかぶってスースーと寝息を立てていました。風邪引かないように。


弓道BLOG

2005/03/04(金) 23:59:59

BLOGとしては新参の自分。弓道BLOGってのがどれほど流行っているのか興味があります。
ってことで少し紹介。

汝、弓になれ
http://blog.livedoor.jp/hituji_y/

徒然なるままにその日暮らし
http://blog.livedoor.jp/koichiro_t/

弓道指導実践会
http://kyudosidou.livedoor.biz/

てんてんてんちのお稽古日記
http://blog5.fc2.com/suisnow/

サイト・やまぎわの弓道日記
http://blog.livedoor.jp/yamagiwa24/

N. Sasaoka’s Blog ~日記・弓道・映画・学校生活など~
http://d.hatena.ne.jp/nsasaoka/


弓道スーパーリンクの更新が遅れてはいるのだけれど、いつかはまとめたいなぁ。。


ひな祭り

2005/03/03(木) 22:58:40

SANY1556.jpg今日はひな祭りですね。

我が家では大きな雛飾りは無いのですが、組み木の小さな雛飾りがあります。はっきり言って私の趣味です。
小さい頃から組み木、立体パズル、切り絵などの工作の授業には目が無く…。シンプルで隙の無いデザインである小黒三郎さんの組み木は気に入っています。

息子も生まれたので5月人形の組み木も検討していたのですが、既に息子名義の竹弓があるので、悩み中なのです。(財政的にも)

って、しっかし、子供向けと称して自分達の好きな物しか買っていないのですが良いんでしょうか? いやいや、娘・息子のためを思って楽しんでいるのだ。これで良いのだ。

娘さんも組み木のようにシンプルで強く、それでいて和の子に育ってくれれば良いなぁと思っています。

U-PLAN(小黒三郎の組み木)
http://www.u-plan.co.jp/


早気克服練習

2005/03/02(水) 23:59:59

そう、今週は頭から誕生日区切りで早気克服練習を再開。

つまる所「巻藁で離れない練習」の再開です。前回始めていつの間にオレ止めてたんだろう。。

ってことで、今回はきちんとやろうと思って、ある程度緩めの目標と、自分に対する決まりを作ろうと思います。

【自分ルール】
・巻藁に向かって普通に巻藁矢を引き、会を保ち、離れずに戻す練習。
・会を保つ時間は特に定めない。
・会に入ったら「五重十文字の各ポイント」を頭の中で唱える。
・1日約8射~10射は引く
・とりあえず今月いっぱいは行う
・一人稽古の際に行う。普段師匠がいる際は普通に射ってOK。

こんな感じです。


と、月曜日から続けていますが、今日は10本引く最後に矢を放してしまった。

【特別ルール】
・10本引いたら最後の矢は"会を持った上で"離してもOK!

という特別ルールを追加。だって、大人ですから寛容です。(それがそもそも早気に陥る原因かもしれないが…)



ホーム > へなちょこ日記 > 2005年03月

(c)デビール田中 : 問い合わせ